読書感想文パクリ例:著作権フリーによる読書感想文の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.8.24追記
メルカリに読書感想文の出品相次ぐ 「受験生や学力の低い生徒が購入か」と識者は指摘
https://news.careerconnection.jp/?p=39878

「夏休みの宿題に」メルカリに読書感想文、数百円で出品
http://www.asahi.com/articles/ASK8S6522K8SULZU012.html?fref=gc

読書感想文 パクリ毎月、発表されるキーワードハンターの
8月にピークを迎える人気キーワード100が発表されました。
http://www.kwhunter.com/announce/an20090521.aspx

そこで面白いキーワードを見つけました。
夏休みの宿題をするのにキーワード検索しているもので
「読書感想文」についてです。

検索数の推移を見ても
 http://www.google.com/insights/search/#q=%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E6%84%9F%E6%83%B3%E6%96%87&geo=JP&cmpt=q
夏休みは熱い(笑)

読書感想文 1,811,586
読書感想文の書き方 276,683
読書感想文 書き方 235,628
読書感想文 例 159,152

は可愛いもので、宿題を楽しようとしている人も検索しています。

例えば

読書感想文 パクリ 296,992
読書感想文 著作権フリー 101,344

である。

笑えますね。

実際に検索してみると上位にあったサイトは
 http://www2k.biglobe.ne.jp/~onda/
で、いろいろな作品の読書感想文例があります。

■太宰治の『走れメロス』を読んで その1
■太宰治の『走れメロス』を読んで その2
■夏目漱石の『こころ』を読んで
■夏目漱石の『こころ』を読まされて
■夏目漱石の『坊ちゃん』を読んで
■芥川龍之介の『羅生門』を読んで
■芥川龍之介の『羅生門』を読まされて
■芥川龍之介の『蜘蛛の糸』を読んで
■『アンネの日記』を読んで
■『フランダースの犬』を読んで
■『デューク』を読んで
■伝記『ガリレオ』を読んで
■伝記『ライト兄弟』を読んで
■伝記『マザー・テレサ』を読んで

このサイトの使用条件が面白いですね。

「自由に使える読書感想文」使用条件
 コンクール・コンテスト等の応募には使用しないこと。
 学校提出用に限り著作権フリー、そのまま使ってもいいし、手を加えるのもOKとします。
 パクリ・コピペがばれても、自己責任(悪いのは自分)とし、センセイに思いっきりしかられること。
 パクリ・コピペがばれるかどうか不安ならば使用しないこと。
 パクリがばれそうになったら「これはオリジナルだ!」と最後まで言い張る根性を見せること。
 他のホームページに転載しないこと。
 他のホームページから読書感想文へ直リンしないこと。
 「読書感想文」から解放された時間で夏休みのすてきな思い出を作ること。

自分たちが高校生時代には、こんなサイトが無いどころか
インターネットも無かったし、こんな悪知恵も働かなかった。

もしかして、検索している人の中には親もいるのでは?(笑)

子どもの宿題を終わらせるのに付き合うのは大変ですからね。

しまいには、こんな面白いページまで

読書感想文のパクリがばれたら……「反省文の書き方教室」
http://hanseibun.kakikata.org/
のリンクまで。。。

このようなサイトを、国語の先生はチェックしておくべきですね。
もしかして生徒さん丸ごと使ってませんか?

先生と生徒の戦いは、いつの時代も永遠に続いてるんですね。



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓