5年前と違う?!農家がSNSを活用する秘訣を音声入力2400字

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

今日は大移動しているので
いつもと違ったブログを(笑)
イーンスパイアの横田です。
https://www.enspire.co.jp

さて、本題です。

農業向けWEBマーケティングセミナーを注目する13の理由
https://yokotashurin.com/etc/agriculture.html
というブログ記事を偶然にも
5年前の今日に書いていた。

15分の動画で解説していました。
https://www.youtube.com/watch?v=El_fntrSvF4

そして今年たまたま農家さん向けへ
SNS活用で執筆する機会があって
音声入力したものを動画で公開。
https://www.youtube.com/watch?v=yLhj7s8e1VE

その内容をAIが文字起こし!!

今日は 農家さんが SNS を活用するのにあたって どのようなことを気をつけて どのようなことを頑張ってやって行けばいいかいうことについてお話をしたいと思います SNS と言うとですね 今当たり前のように ユーザーさんが使っていますがどのぐらいの人が使っているか ちょっと that した数字を紹介したいと思うんですが まず LINE ですね こちらは 7600万に国内ですね そして Twitter 4500万人 Instagram 2900万人 Facebook 2800万人 SNS と言っていいかどうかわかりませんが YouTube が6500万人の人が利用しています このような SNS SNS いますが これをどのようにの 活用するかいうことについて話しして まずですね 一般的に言えることは何のためにするかっていうことですね 新規のお客さんを獲得するためにするのか 自分のことを知っているという 逆さ向けにするのか っていうことを考えていきたいと思うんですが 例えばその他 さんが ですね その SNS を使うことによって その直接お客さんと繋がることによって まゆ 直販ということね お米だったり野菜の直販をしていきたいっていうために SNS を活用するのかといえば自分がどこかのですね 店舗とかそういうとこにですねでおろすためにするのか もしくは 自分の商品のブランドっていうか ですね それ 止めていくためにブランディングとして使うのかいろんな要素があると思うんですが まず最初に考えるべきことは 新規のお客さんを SNS から 活用するのはすごく難しいということです 例えば Facebook ではどのような使い方をすればいいか って言うと 健在ですね Facebook の中で頻繁に活用してる人達ってのは経営者の人しかいないんですよね もっと言えば 高学歴な人とか口臭な人ぐらいでしょうかねなのでフェイスブックで何か情報発信をして何かですね つながりを作って商売していくって考えた場合に圧倒的に傾斜を利用するっていうことが有利です 地元で お店をやっている飲食店をやってるかとか 例えば地元で何かですね 作ってるかとか 誰かと繋がっていくために Facebook を使って なので Facebook の企業アカウントっていう Facebook ページってのあるんですがこちらを頑張るというよりは 個人のアカウントの方で自分がその農家の経営者っていうか 中止になっていくと ですっていうことをアピールすることによって実際にはそのインターネット上で繋がるって言う事よりは何か自分が営業に行ったりとかなに金取引先と話をする時にフェイスブックをやってますか っていうふうに聞いていただいて 繋がって そして会っていない時も ネット上で繋がって関係を作っていくために フェイスブックは利用したほうがいいと思います Twitter っていうツール これはどのように使っていけばいいか って言うと 昔 言われてたよな 呟くだけでは売れるって言うことはほぼないと思った方がいいと思うんですねでは Twitter デイサービスは気軽につぶやけるからこそ 面白い ツールであるので例えば自分の商品はこれはねちゃんとブランド名とか何かついてないと もちろん 検索することはできないんですがそのようなもの もしくは ですね あの地域のブランド野菜みたいなネーミングですね を言ったもので Twitter 何で検索をした時に実際に呟いてるものが出てきたりします リプライと言いますが 返信を 音によってお客さんに ですね まあ お礼を言ったりとかもしくは あのアドバイスをしてあげたりとかするために使った方がいいと思います 実際にユーザーの声を直接聞いて 遊佐さんにお礼を言ったり 関係を作っていくことで 商売 つなげていきましょうっていうのが Twitter としてはいいんじゃないかなと思います 続いて 3番目にですね LINE なんですが LINE はまあ 個人で利用するという 普通の個人の LINE のアカウントと そして ビジネスとして活用する LINE AT っていうサービスがあるんですが LINE AT っていうサービスは 来年の春にサービスが大きく変わりまして 公式アカウントっという名前で リニューアルされるんですが こちらの方は ですね あのー 何か 自分の情報を 伝えるために使う おがいいと思います 例えば 通販とかですねネット直販のような何か 例えばあの新しい野菜が収穫が終わりましたとか 先着何名様に こちらで購入できますとかもしくは予約できます みたいな何か 一斉にメッセージを送って そして早く返事をしてもらって商売につなげたいものに向いてると思います 個人のアカウントの方はまビジネスで活用することを が 規約で禁止されていますので 個人的にねつながることは でも商売には使えないので 気をつけてほしいなという風に思います では最後にですね について話しますが インスタグラムは写真を中心とした SNS ですので どのような写真をアピールすることによって 農家さんを知ってもらえるかってことになるんですが 例えば いわゆる 去年流行った インスタ映えのようですね 何か写真として入るようなものを 農家さんが提供できるかに考えるとなかなか これはね 難しいんじゃないかな って思うんですよね 例えばその心境ということで このぐらいまで例えば 果物が実っています とか 野菜に花が咲きましたとか このような音を出す音 発信 することは悪くはないと思うんですが実際にはそのようなことを続けたとしてもそばにつながることはなかなか難しいんじゃないかなと思います stagram っていうものは割と自分の方ですね 過去につながった 買ったことがある人に向けて インスタをやってみます みたいな どちらかといえば すでに 食べたことがあるとかの傘 てるって人に近況報告する報告する 使った方が良くて新規のお客さんに知ってもらう 買ってもらうっていう風に使うのはあまり適切ではないのかな っていう風に思っています そして最後にですね YouTube の活用 なんですが 実は YouTube が最も向いてるかな っていう風に思います 顔が見える と安心するっていうことで 農家さん が ですね あの野菜とか売ってる時に顔写真を掲載してるケースってのは昔に比べてかなり増えたと思いますが それでも写真は動きません 動画にすることができればもっと 草加さんのことを安心して そして農家さんの生の声を聞くことができたら 実際に収穫してる様子とか 野菜を テリオス ってのが動いて伝えることが出来るって事は最もリアリティがあって 安心するんではないんでしょうか 発信をですね していくことが 効果的だと思いますしま YouTube というのは動画だけではなくてライブ配信と言って生中継も出来るようになりましたので生中継を通してまさに今ねこのようなことをしていますみたいなことを発信しておくのは かなと思います 内容っていうのは ライブ配信をしました 後で録画ファイルとして 後で見ることもできます 配信をしたものは ライブ配信した時にしか 表示がありますので 待ち受けしたという証拠 ことは非常に効果的だと思います SMS というものは ツールによって使い方が全くこ まずはどのような目的でどのようなことを伝えたいか 計画することによって自分 伝えたいことに適した SNS を使って 農家さんの 販促や 集客 活用していただければと思います 農家さんが 活用することはなか 農作業しながら SNS をするっていうのは大変 のように思われるかもしれません スマートフォンを するっていうことが 簡単かもしれないですね 写真を撮ったり動画を撮ったり 手を使って文字入力したり ともできますので 気軽に投稿してみて初めて見るというのも スタートとしては大事だと思いますので是非 踏み出していただければと思います

最新のSNSを活用したWebマーケティングを学びたい方へ

3段階目に入った2016年の行った
セミナー冒頭15分ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=GUQ0PMEf7a0

ここまでは過去にブログでも公開していますが
この後2時間強は完全に初出しとなっています。

今回は、特別に当日のレジュメ48ページと
セミナー映像2時間16分をセットにして
さらにSkypeコンサル1時間つきで販売します。
http://yokotashurin.net/items/57b1d5d599c3cdbbbf001d67

★ご購入いただきますと、レジュメのダウンロード
ページが開きます。セミナー映像につきましては、
レジュメの表紙にYouTubeリンクを貼ってます。

★Skypeコンサルを希望される際は、以下より
希望日時を申請ください。改めて調整の連絡します。
http://yokotashurin.net/#!/inquiry

以下の画像をクリックすると5000円(税込)で購入できます。
http://yokotashurin.net/items/57b1d5d599c3cdbbbf001d67

このセミナー2時間16分にも及ぶ映像は
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/1127675033992172/

最後に、Webマーケティングの講演依頼も
以下のフォームより宜しくお願い致します。
↓↓↓
https://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓