Google検索で動物29種類に加え恐竜10体を3DでAR表示へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

僕の部屋に恐竜が出てきた!
ヴェロキラプトルですよー!(笑)
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

さて、本題です。

Google検索で29種類の動物をARによる3D表示が可能へ
https://yokotashurin.com/seo/google-ar.html
という記事を昨秋に書きましたが
さらに恐竜まで対応してきました。
Google検索で動物29種類に加え恐竜10体を3DでAR表示へ

Google検索で動物と恐竜を
スマホで検索してみてください。

検索結果の画面にある3D表示を
タップするとARで表示されます。

トラ

パンダ

ヒョウ

ライオン

チーター

ヤギ

ウマ

クマ

オオカミ

シェトランドポニー

アライグマ

シカ

ハリネズミ

ボールニシキヘビ

ロットワイラー

フレンチブルドッグ

パグ

ゴールデンレトリバー

ポメラニアン

ネコ

マガモ

アメリカアリゲーター

ホオジロザメ

ウミガメ

タコ

Angler Fish

コンゴウインコ

コウテイペンギン

イヌワシ

ARに対応した「iPhone」「iPad」、または「Android」搭載デバイスが必要となる。検索の際には、Androidなら「Google」アプリか任意のブラウザー、「iOS」ならGoogleアプリまたは「Safari」か「Chrome」を使う必要がある。恐竜はサイズを小さくすることも実寸で表示することも可能だ。iOSで検索する場合は、ブラウザーをデスクトップモードではなくモバイルモードにする必要がある。
引用:https://japan.cnet.com/article/35156093/

さらに恐竜を見たい方は続けてどうぞ!

ティラノサウルス

ヴェロキラプトル

トリケラトプス

スピノサウルス

ステゴサウルス

ブラキオサウルス

アンキロサウルス

ディロフォサウルス

プテラノドン

パラサウロロフス

スマホで動物や恐竜を3DのAR表示できるニュース


2020.7.1
グーグル検索のAR機能、10種類の恐竜を表示可能に
https://japan.cnet.com/article/35156093/

2020.4.13
グーグル検索に“本物の”イースターエッグ–ARのウサギも出現
https://japan.cnet.com/article/35152274/

2019.12.22追記
Google検索の動物3D表示が「物に隠れるAR」対応。
ARCoreの奥行き認識でもっとリアルに表示が可能へ。
https://japanese.engadget.com/jp-2019-12-25-google-3d-ar-arcore.html

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=H041rcvctHY

動画で話したゲームについては
ジュラシックワールドアライブの
https://yokotashurin.com/etc/jwa-1year.html
記事を参考くださいね。

AR・VR・360度パノラマ写真・ライブ配信を学びたい方へ

当日に撮影したセミナー映像が2時間34分(教材化)あります。

その教材を説明した15分の動画ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=ZvEgoKIPPH0

今回は、特別に当日のレジュメ55ページと
セミナー映像2時間34分をセットにして
さらにSkypeコンサル1時間つきで販売します。
http://yokotashurin.net/items/5865d2e2100315122b01179b

★ご購入いただきますと、レジュメのダウンロード
ページが開きます。セミナー映像につきましては、
レジュメの表紙にYouTubeリンクを貼ってます。

★Skypeコンサルを希望される際は、以下より
希望日時を申請ください。改めて調整の連絡します。
http://yokotashurin.net/#!/inquiry

以下の画像をクリックすると5000円(税込)で購入できます。
http://yokotashurin.net/items/5865d2e2100315122b01179b

このセミナー2時間34分にも及ぶ映像は
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/1272671696159171/

この内容に関するセミナーを受講した方や教材を
購入くださった方は専用のグループがあります。
https://www.facebook.com/groups/1965574223670026/

最後に、ビジュアルに関する講演依頼も
以下のフォームより宜しくお願い致します。
↓↓↓
https://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓