Google ChromeシークレットウィンドウSEO順位は不正確

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

牛肉、豚肉、鶏肉の中で
どれが1番好きか?は悩む
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

でも、この数日は豚肉が1位。
これは間違いないようです(笑)

さて、本題です。

SEO対策を頑張っている人は
検索結果の順位に、一喜一憂
してしまいがちですよね。

1位だって喜んでいたら、
パーソナライズされている
自分の画面だったりね(汗)

そこで、パーソナライズでない
検索結果の順位を見る方法を
知りたい人が多いんですよね。

Google Chromeブラウザにて、
シークレットウィンドウで検索で
分かるって言われています。

でも間違いなんです。

—2015.4.2追記—
位置情報を偽装して、特定の場所のモバイル検索結果をChromeで調べる方法
https://www.suzukikenichi.com/blog/how-to-emulate-your-location-by-using-chrome/

—2014.11.14追記—
どこからアクセスしているかを隠して匿名化できるブラウザ「Tor Browser」
http://gigazine.net/news/20141017-tor-browser-4/
自分の閲覧履歴を把握され無いどころか
IPアドレスも把握されていないですね。
SEOした順位を調べる時に使えそうです。

それを実例と共にスライドで解説。
http://www.slideshare.net/ShurinYokota/google-chromeseo




 

★スライドで紹介したサイトのURLです。

Google Chrome ブラウザ
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/

IP SEARCH
http://www.ipsearch.jp/

GoogleAdWords広告プレビューと診断ツール
https://adwords.google.com/d/AdPreview/

詳しくは15分の動画で検証していました。
https://www.youtube.com/watch?v=Qh-RpY6k89o

 

PS
新潟バーベキュー王国の水野さん
http://bbq-kingdom.com/
ご協力ありがとうございました!!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓