いつのまにかYahoo!知恵袋チエリアンになったようです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo知恵袋がリニューアルされたようです。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

新たに、チエリアンなるものが(笑)

チエリアンとは?Yahoo!知恵袋に利用登録されている方の総称です。

2008年11月よりAll About プロファイルに登録される各分野の「専門家」
の方々が回答される取り組みをスタートし、その後、2009年2月には、
Yahoo!知恵袋内で活躍される各カテゴリ毎の知識人を「カテゴリマスター」
として、内外の有識者の方々に日々、知恵袋でご活躍頂いております。
今回は、既存の活躍者に加えて、「カテゴリマスター」から、スタッフが
選出する「知恵袋マスター」が新たに誕生いたしました。

引用
 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/docs/whatsnew.html#20100311477

これも全てマズローの欲求に基づいています。

マズローの5大欲求って、ご存知ですか?

人間の欲求には段階があって
段階をクリアすると次の段階の欲求を求める。

11284994_1226481265

アメリカ合衆国の心理学者・アブラハム・マズローが、
「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」
と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で理論化したものが
マズローの5大欲求である。詳しくは下記の通りです。

1.生理的欲求
   最も基本的で強く、最初に求めるものは、生きていくために必要な、
   食物、水、空気、性といった生理的な欲求である。
   私たちはだいたいこれらは満たされているといっていい、
   しかしそれだけでは満足せず次の欲求が生まれる。

2.安全と安定の欲求
   腹がいっぱいになった子供は、安心していられるように、危険から守ろうとする。
   自分や家族、会社を危険から守りたいという欲求
   安全ならそれで満足かというとそうではない。

3.所属と愛の欲求・親和欲求
   生理的・安全的に満たされると、それらはあまり魅力的ではなくなり、
   親や仲間からの愛情を欲しがる。欲求が階層構造になっているというのは、
   生理的・安全的状況が整っていないと愛情の欲求は生まれてきにくいからである。
   仲間はずれにされたくないとか、人から愛されたいという欲求である。

4.承認欲求・自我(自尊)欲求
   自分の能力に自信を持ち、また他人から認められたい・尊敬されたいという欲求。
   親にかわいがられていても子供は反抗するようになる。
   認めて欲しい、評価してほしい、自分に自身が持ちたいと思うようになったのだ。
   私たちの大半はこの動機・欲求に基づいて行動していることが多いので、
   自尊心を養うことはとても重要になってくる。
   なぜならそれが満たされると次に進めるからだ。

5.自己実現の欲求
   社会的に認められ、仲間に恵まれていても、何かしっくりこないものがある。
   自己実現の欲求が芽生えたのだ。
   「人間には、自分にしかできない固有の生き方をしたい、
    自分の可能性を最大限に実現したいという欲求があり、
    欠乏欲求が満たされた場合それを基礎にして出現する。」
   自分の思い描く夢を実現したいという欲求。

つまり、Yahoo知恵袋の輪の中に入ってしまうと
その中で認められたい、目立ちたいという欲求が出てきます。

マズローの5大欲求で解説すると
 3.所属と愛の欲求・親和欲求 ⇒ 4.承認欲求・自我(自尊)欲求
ということになります。

その欲求を満たしてあげるには
このようなランキングとか格付けって大事なんです。

現に私もオールアバウトのコラム評価ランキングでビジネス部門1位
 http://profile.allabout.co.jp/ask/column/search.php/4?dt=3&st=1&pp=30
とか言っているのは、これに乗せられているからですね(笑)

色々な所でもありますよね。

例えば、上得意様とかもそうですし
弊社のネットビジネス研究会もそうですが
ゴールド会員、シルバー会員とかもそうです。

楽天が発表している○○部門ランキングとか
MVPなんていうのも全てそうです。

私もYahoo知恵袋で
 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/special/chielien/list.php?page=13
に登録されています。

Allabout

こう見ると回答して上に行きたくなりますよね(汗)

評価も最低ですし(泣)
 http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_allabout_shuyokota

Allabout2

顧客のモチベーションを上げて行くのに
マズローの5大欲求を意識すると
色々なアイデアが出ると思いますよ。

と公開してしまうと、弊社のクライアントへの
サービスをやりにくくなりますが(笑)



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓