特別定額給付金10万円をスマホで申請した過程を画面で解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

特別定額給付金はスマホで
申請したら10分で終わった!
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

その様子をライブ配信しました。

てことは10分で10万円。
1分で1万を稼げます(笑)。

さて、本題です。

特別定額給付金10万円の
申請が徐々に開始しました。

マイナポータル
https://myna.go.jp/
にアクセスして申請します。

‎マイナポータルAP iPhoneアプリ
https://apps.apple.com/jp/app/id1476359069
‎マイナポータルAP Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.cas.mpa&hl=ja
このアプリが必要になるので
事前にインストールください。

さらにマイナンバーカードで
2つのパスワードが必要です。
特別定額給付金10万円をスマホで申請した過程を画面で解説

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=Ozh-YNdenFc

もらえるものをもらっておきましょう!

PCだと面倒なのでスマホで試してね。

マイナポイント事業セミナー教材

この教材のセミナー冒頭15分を公開↓
https://www.youtube.com/watch?v=XIQkIPGbus4

マイナポイント事業のセミナー説明文

2019年10月に消費税増税10%と共に始まった「キャッシュレス・ポイント還元事業」により、QRコード決済を中心としたキャッシュレス決済の利用が激増しています。2020年6月で「キャッシュレス・ポイント還元事業」が終わる前に、しっかりと販促して活用すべきです。また「マイポイント事業」が始まる2020年9月までどのように盛り上げて繋げて行くかも重要になってきます。また「マイナポイント事業」は、マイナンバーカードと連携するため不安になる方も多いと思われますので、中小・零細事業者としても払拭してもらえる知識を身につけておく必要があります。流行に乗り遅れないように、初心者でも分かりやすいように解説します。いち早く学びましょう。

マイナポイント事業のセミナータイトルとカリキュラム

マイナポイント事業で加速する!キャッシュレス決済セミナー
・この1年で変わったキャッシュレス決済の現状とは?
・6月で終わる前にポイント還元事業で実践すべきこと
・9月から新しく始まる「マイナポイント事業」とは?
・マイナンバーカードとの連携で注意すべきことは?
・キャッシュレス決済とSNSを連携して売上UPの秘訣

今回は、特別に当日のレジュメ80ページと
セミナー映像2時間31分をセットにして
さらにSkypeコンサル1時間つきで販売します。
https://yokotashurin.net/items/5e247ca1fa03d743039d97b4

★ご購入いただきますと、レジュメのダウンロード
ページが開きます。セミナー映像につきましては、
レジュメの表紙にYouTubeリンクを貼ってます。

★Skypeコンサルを希望される際は、以下より
希望日時を申請ください。改めて調整の連絡します。
https://yokotashurin.net/inquiry

以下の画像をクリックすると5000円(税込)で購入できます。
https://yokotashurin.net/items/5e247ca1fa03d743039d97b4

このセミナー2時間31分にも及ぶ映像は
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/2959322800827377/

マイナポイント事業の講演依頼は
以下より、よろしくお願いします。
https://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓