位置情報(GPS)を活用したスマホのアプリまとめ・随時更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タクシーを探して呼ぶ事が出来る
スマホのアプリって便利ですよね?
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp


スマホを使った便利な検索については
先日にR25から取材を受けたコラムを
http://yokotashurin.com/etc/sp-search.html
紹介しましたが他も面白いネタが(笑)

—2017.1.19追記—
準天頂衛星「みちびき」の位置を確認できるアプリ『GNSS View』
http://touchlab.jp/2017/01/gnss_view_qzss_app/

—2017.1.18追記—
iPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2が、日本地域向け準天頂衛星システム「QZSS」(みちびき)に対応
http://www.macotakara.jp/blog/news/entry-31720.html

—2016.12.13追記—
新しい道路を自動で地図に反映–KDDIとナビタイムがカーナビアプリに新機能
http://japan.cnet.com/news/service/35093559/

—2016.12.13追記—
京王電鉄、「京王アプリ」で新たに列車走行位置のリアルタイム表示サービスを提供
http://japan.cnet.com/news/service/35093632/

—2016.12.6追記—
Google、選んだ相手に居場所を知らせるアプリ「Trusted Contacts」公開
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/06/news090.html

—2016.12.5追記—
Google、「Pokemon GO」のように歩かないと遊べないAndroidゲーム「Present Quest」公開
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/05/news064.html

—2016.11.24追記—
位置情報オフにしてもダメ、iOS 10のLive Photoで位置情報が漏洩することが判明
https://t.co/t2EqTrFeYw

—2016.11.24追記—
トンネル内でも案内可能に–「Yahoo!カーナビ」に自走位置を特定するアップデート
http://japan.cnet.com/news/service/35092673/

—2016.11.24追記—
愛知県長久手市。位置情報を使ったスマホから写真投稿システム 実証実験
http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20161123/4585981.html

—2016.11.22追記—
位置+ARで会話できるサービス「THE BEHOLDER IS ABOVE」を開始
http://pendulumacts.hatenablog.com/entry/2016/11/22/094247

—2016.10.9追記—
お店やスポットの管理に便利、地図上に情報を書き込めるAndroidアプリ4選
http://japan.cnet.com/app/android/35090051/

—2016.10.3追記—
“発信機を搭載した首輪で迷子になった猫の位置を特定する技術”が特許出願中
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/03/news114.html

—2016.9.20追記—
グーグル、ワンストップの旅行計画アプリ「Google Trips」をリリース
http://japan.cnet.com/news/service/35089273/

—2016.9.6追記—
ポケGO登場で位置ゲームに注目 Suicaとの連動も
http://digital.asahi.com/articles/ASJ954HRFJ95PLFA001.html?rm=850

—2016.8.30追記—
京都大学開発による高知県四万十町の津波避難アプリ「逃げトレ」初訓練
http://www.drs.dpri.kyoto-u.ac.jp/gsp/t_trial_news05.html

—2016.8.15追記—
墓参りGO 位置情報を特定の場所でのみ故人のメッセージを再生できるARアプリ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/15/news089.html

—2016.8.6追記—
「Google Maps」、駐車場の空き状況が分かる機能の追加を予定か
http://japan.cnet.com/news/service/35087062/

—2016.8.1追記—
自宅から職場・学校まで、GPSで取得した現在地の地盤リスクを手軽にチェックできるサービス
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1013295.html

—2016.7.29追記—
「ゲリラ雷雨スカウター(AR)」登場、スマホのカメラで雲の危険度を判定
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1012866.html

—2016.7.28追記—
スマホでお魚を捕捉するワイヤレス魚群探知機
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1012647.html

—2016.7.28追記—
業界初、バス予約・支払い・乗車がスマホアプリで完結
https://iridge.jp/news/201607/12288/

—2016.7.19追記—
QU、近くの最安ガソリンスタンドが見つかるアプリを2016年7月13日に開始
http://qu-japan.com/index.php/service/

—2016.7.12追記—
位置情報により現実世界でポケモンを捕まえる「Pokemon GO」今週中に日本でサービス開始?
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/12/news088.html

—2016.7.4追記—
NTTドコモが携帯位置情報でタクシー配車、「30分後の乗客数」は予測可能か?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/063000566/?rt=nocnt

—2016.6.28追記—
Yahoo!地図、ヤマト運輸の荷物を地図上で追跡できる機能
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1007508.html

—2016.6.11追記—
山奥でも圏外知らずのスマホが登場? 進歩する端末技術
http://www.asahi.com/articles/ASJ694J9LJ69ULFA00N.html

—2016.6.9追記—
GPSが届かない地下でも、「地磁気」で現在位置が分かる―Yahoo!地図
http://internetcom.jp/201094/yahoo-map-introduces-geomagnetic-positioning-feature

—2016.5.28追記—
波情報アプリ「なみある?」がカシオのタフネスAndroid Wearに、通常版より情報充実
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160526_759338.html

—2016.5.28追記—
AKB48も「Runtastic」アプリで自宅バレ–個人情報に無防備な10代
http://japan.cnet.com/sp/smartphone_native/35083323/

—2016.5.26追記—
GPSでサビ残を自動記録するスマホアプリ「残業証拠レコーダー」
https://netatopi.jp/article/1002257.html

—2016.5.24追記—
スマホ&クラウドパワーの地震速報アプリ「MyShake」が日本語化
http://ascii.jp/elem/000/001/166/1166570/

—2016.5.18追記—
なぜ、GPSをオフにしても「位置情報」を取得できるのか?その仕組み
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1605/18/news032.html

—2016.5.17追記—
GPS情報、通知せず提供=捜査利用、新指針対応-ドコモ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051700602&g=eco

—2016.5.16追記—
写真に位置情報付加!地図にログ表示!MacのGPSロガー「Holux M-241」
http://spotnote.jp/holux-m-241/

—2016.5.15追記—
Yahoo!地図「混雑ランキング」・Googleマップ「寄り道」・タクシー呼出機能
http://news.livedoor.com/article/detail/11522835/

—2016.5.5追記—
レスター 奇跡呼び込んだ“デジタル・ブラジャー”GPSで選手データを分析
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/04/kiji/K20160504012523540.html

—2016.5.2追記—
特定地域のみのサービスにも有効!Chrome上で今いる場所を偽装する方法
http://f.daccot.com/2016/05/02/13161/

—2016.4.22追記—
iPhone「利用頻度の高い位置情報」で地図に場所や滞在時間が克明に記録
http://yokotashurin.com/etc/iphone-gps.html

—2016.4.21追記—
自宅の震度がわかる iPhone アプリ 「i震度」を期間限定で無料化
http://news.livedoor.com/article/detail/11426758/

—2016.4.20追記—
ドミノ・ピザ、配達状況を地図上で確認できる「GPS DRIVER TRACKER」をリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000006501.html

—2016.4.15追記—
「通れた道マップ」熊本の道路通行実績を1時間ごとに更新 トヨタのカーナビ連動
http://trafficnews.jp/post/50379/

—2016.4.5追記—
スマホを利用してキャッシュレスで路上パーキングが使える「Meter Feeder」
http://techable.jp/archives/39014

—2016.3.23追記—
東京メトロアプリ、電車の現在地がリアルタイムで確認可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/23/news108.html

—2016.3.23追記—
位置情報(Exif)付き写真の投稿で消えるSNSと消えないSNS
http://yokotashurin.com/sns/exif.html

—2016.3.21追記—
大名行列は今どこ?勤怠システム応用「祭り」の演舞場所リアルタイム提供
http://japan.cnet.com/news/service/35079822/

—2016.3.20追記—
GPSで子ども追跡、安心だけど…思春期「監視」と反発
http://digital.asahi.com/articles/ASJ3M5J5KJ3MUTIL01Y.html?rm=1091

—2016.3.15追記—
東京全域のタクシー配車をひとつのアプリで、「スマホ de タッくん」が多摩地区に対応
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160315_748392.html

—2016.3.6追記—
色々なSNSサービスに載せた写真のExif(イグジフ)位置情報の対応まとめ
http://fatherlog.com/photos-exif/

—2016.3.3追記—
YouTube動画を場所別で検索できる「Geo Search Tool」
http://youtube.github.io/geo-search-tool/search.html

—2016.3.3追記—
myThings【位置情報チャンネル】の楽しみ方 〜日常編〜
http://mythings.hatenablog.com/entry/location01

—2016.2.28追記—
警視庁が無料で防犯アプリ 地図に犯罪情報、だまし文句も
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H4C_X20C16A2000000/

—2016.2.26追記—
iPhoneから10秒で自宅と行動履歴が特定される危険が危

ない!
http://enter101.hatenablog.com/entry/2016/02/26/043606

—2016.2.17追記—
世界のスマホが震度計!データ収集し緊急地震警報に繋げるアプリ「MyShake」
http://techable.jp/archives/36706

—2016.2.10追記—
JR東日本スマホアプリ、ルート案内やコインロッカーの空き情報も
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160210_743060.html

—2016.2.10追記—
スマホで撮ったら観光・名所情報が分かる無料アプリ「パチリガイド」
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016020902000250.html

—2016.2.9追記—
自動車のバッテリー上がりを救援するオンデマンド型サービス
http://techable.jp/archives/36382

—2016.2.7追記—
オフィスのトイレ空き状況、スマホでリアルタイムに確認
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1602/05/news079.html
「お腹虚弱体質」なエンジニアがIoT駆使して開発

—2016.2.6追記—
スマホ道案内、GPS電波ない地下で 東京駅周辺で実験
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO96928090U6A200C1L83000/

—2016.2.5追記—
迷いやすい個所で地図表示、東京メトロが出口案内アプリを新公開
http://www.rbbtoday.com/article/2016/02/05/139408.html

—2016.1.31追記—
道路の穴、アプリで直る?相次ぐ導入自治体、犬フン被害に対応も…
http://withnews.jp/article/f0160129001qq000000000000000W02j0901qq000012959A

—2016.1.29追記—
位置情報通知・捜索依頼ができるiOS対応の子供向け見守りアプリが登場
http://www.rbbtoday.com/article/2016/01/29/139179.html

—2016.1.29追記—
防災アプリ「全国避難所ガイド」にAED設置場所検索機能が追加
http://www.rbbtoday.com/article/2016/01/29/139186.html

—2016.1.26追記—
なくなったスマホの位置情報が何故か集まるアトランタのとある家
http://www.gizmodo.jp/2016/01/lost-smartphone.html

—2016.1.23追記—
バスのルートを地図で確認できる「全国バス経路マップ」を徹底解説
http://ascii.jp/elem/000/001/026/1026396/

—2016.1.19追記—
位置情報を地図表示も。写真のメタデータを閲覧・編集「ExifToolGUI」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20160119_739557.html

—2016.1.14追記—
Exif情報に位置情報が入った写真をアメブロに投稿しても反映しない
https://www.youtube.com/watch?v=jDPDa026TiY

—2016.1.9追記—
GPSを使った距離測定が誤差から逃れられない理由が数式で証明される
http://gigazine.net/news/20160109-gps-distance-error/

—2016.1.8追記—
鯖江市図書館、BLEビーコンで屋内測位、本の配架場所を案内アプリ「さばとマップ」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160107_738046.html

—2016.1.8追記—
広告配信で位置情報活用が本格化か!?サイバーエージェントなど新サービス
http://www.exchangewire.jp/2016/01/08/news-targeting-ad-dsp/

—2015.12.25追記—
アライド、イベントアプリ「watav」で位置情報つかった来店促進の実証実験
http://japan.cnet.com/marketers/news/35075475/

—2015.12.17追記—
スマホのライフログアプリ、普及の背景と今後のビジネス化への展望は
http://response.jp/article/2015/12/17/266330.html

—2015.12.17追記—
Facebook、メッセンジャーアプリからのUber直接呼び出しを可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/17/news058.html

—2015.12.1追記—
ロードバイクでサイコン代わりに使える自転車ナビアプリの比較
http://kogfum.net/post-856/

—2015.11.24追記—
「Skype」のiOSアプリがアップデート–住所を検出しApple Mapsと連携
http://japan.cnet.com/news/service/35073889/

—2015.11.11追記—
廃墟・工場・秘境・鉄道などのB級スポットが見つかる地図SNSアプリ「Logo.」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151110_729657.html

—2015.11.11追記—
GoogleマップのAndroid版に本格的オフライン機能追加 ナビも可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1511/11/news055.html

—2015.11.3追記—
アップルは初めて屋内の位置情報アプリであるIndoor Surveyアプリを公開
http://iphone-mania.jp/news-91398/

—2015.10.22追記—
Googleマップで安いガソリンスタンドや経由地が探せるよ!
http://www.gizmodo.jp/2015/10/googlegas.html

—2015.9.29追記—
Yahoo!予約 飲食店アプリ、近くの空いている店わかる「空席レーダー」搭載
http://www.rbbtoday.com/article/2015/09/29/135563.html

—2015.9.14追記—
マピオン、位置情報を追加・編集できるiOSアプリ「ドコデトッター」提供開始
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1509/14/news135.html

—2015.8.28追記—
JR東日本千葉支社、列車の現在位置情報が分かるサービス「NETRAINS+」
http://tetsudo-shimbun.com/headline/entry-458.html

—2015.8.20追記—
LINE、リアルタイム位置情報共有サービス”LINE HERE”を開始
http://official-blog.line.me/ja/archives/39622154.html

—2015.8.5追記—
紙の写真にExif情報を付与するサービス「節目スタンプ」、写っている写真から推定
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150805_715017.html

—2015.7.22追記—
iPod touchやiPad、GPSなしでも正確な位置情報がわかるのはなぜ?
http://news.mynavi.jp/articles/2015/07/22/location/

—2015.7.22追記—
Googleマップで過去の移動経路がもう一度見られる「タイムライン」機能
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1507/22/news160.html
PC版&Android版に追加

—2015.7.14追記—
GPS不要。Wi-Fiで近隣情報を伝える「Wi-Fi Aware」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150714_711580.html
Wi-Fi Awareは、Wi-Fi端末間で近接情報を送受信できるというもので、近接情報を基にサービスを発見したり、Wi-Fi Directなどの広帯域通信に移行するといったことを可能とする。

—2015.6.30追記—
Twitterでツイートに位置情報を付ける際「正確な位置情報を共有」が追加
https://syncer.jp/twitter-how-to-use-geolocation#s1-3

—2015.6.16追記—
携帯キャリアのプリインストールする位置情報アプリが「不正指令電磁的記録」で違法となる可能性
http://smhn.info/201506-mobile-career-pre-installed-app-send-location-to-police-2

—2015.6.4追記—
無料で使える位置追跡アプリ『ドコナノ』は山奥でも使えるのか試してみた。
http://www.appbank.net/2015/06/04/iphone-application/1035453.php

—2015.4.28追記—
携帯GPS、「事前通告なしで捜査利用」の課題
http://toyokeizai.net/articles/-/67988
iPhoneなどの米国アップルの端末は情報が取れない。
アンドロイド端末も「位置情報を利用する」をオンにしていなければ、
取得不可だ。なかにはオンになっていても取れない機種もある。

—2015.4.3追記—
位置情報を偽装して、その場所にいなくてもその場所のモバイル検索結果をChromeで調べる方法
https://www.suzukikenichi.com/blog/how-to-emulate-your-location-by-using-chrome/

—2015.2.4追記—
世界初!ゲレンデカメラで滑りを自画撮り出来るアプリ「ゲレロク」
http://www.kfcs.co.jp/news/1142

—2015.1.27追記—
位置情報記録アプリ「世界の霧」(最初は霧がかかっていて通ると晴れる)
http://chalow.net/2015-01-27-3.html

—2014.春 追記—
2014年の春から開始したJR東日本の運行列車位置情報サービス、「どこトレ」
http://nihonkai.exp.jp/hm/column/dokotore-sp.html

スマホならではの検索といえば、
スマホ内蔵GPSの位置情報による
検索方法が挙げられます。

位置情報による検索を順に紹介します。

★スマホのアプリ
Yahoo!防災速報
http://emg.yahoo.co.jp/
緊急地震速報や豪雨予報、避難情報などをいち早くお知らせしてくれるアプリ。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id481914139
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.emg

公衆電話の場所が分かるgoo防災アプリ
http://pr.goo.ne.jp/goo/2014/1835/
有事の際に公衆電話設置場所を地図上で調べることができる。goo防災アプリでは、オンライン時にあらかじめ地図をダウンロード(地図の中心から半径約3km単位)することで、災害などでインターネット接続できないオフライン環境下でも利用できる。なお、公衆電話設置場所の閲覧は、同アプリのiOS版のみ提供予定としている。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id904566613
android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.goo.bousai.bousaiapp&hl=ja

防災情報 全国避難所ガイド
http://www.hinanjyo.jp/
現在地に連動した「防災情報」がプッシュ通知されます。避難勧告やJアラート、気象警報や地震情報などのLアラート情報(公共情報コモンズ)が配信されます。オフライン表示にも対応、避難所情報と国土地理院地図が表示されます。AED設置場所検索機能も追加。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id446063625
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hinanjyo.guide&hl=ja

日本全国AEDマップ
https://aedm.jp/
全国のAED設置場所を約20万件網羅した日本最大の投稿型AEDマップ。あなたの知ってるAED情報を投稿するだけで救える命があります。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id421697422
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=appinventor.ai_oaniijuf.NipponAED&hl=ja

かならず帰る
災害時など、3G回線が規制されてGoogleMapsに接続できない時に、あらかじめ登録しておいた場所までの距離と方角を表示するアプリ。GPSで現在位置と目的地の位置関係を調べ、徒歩でのだいたいの所要時間が表示される。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id433868428
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sanei_hy.isr&hl=ja

じぶんの地盤アプリ
http://jibunnojiban.jp/
スマホのGPS情報を利用して現在地の地盤リスクを判定し、スコアを表示してくれるというもの。リスクは「地盤改良比率」「浸水リスク」「地盤による揺れやすさ」「土砂災害リスク」「液状化リスク」の5項目から成り立っており、地盤リスクを視覚的に把握できるほか、過去24時間、7日間、30日間の地震発生位置と震度を地図上に表示する機能も備えている。

防犯アプリ「Digi Police」
http://tewatasanainu.tinami.com/
公開捜査情報を確認したり、地図上で犯罪情報を表示したりできる。ひったくりなどの犯罪や不審者の情報を、ほぼリアルタイムで地図上に表示するほか、指定したアドレスにその情報をメールで送信できる。防犯ブザーの機能も備えた。特殊詐欺のだまし文句80種類以上を紹介する機能もある。アプリの使用頻度に応じ、警察官をモチーフにしたキャラクターを入手して壁紙にできるなど、遊び心のある要素も盛り込んだ。
iPhone (後日に公開)
Android (後日に公開)

みまもりマップ
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20160309_01/
ソフトバンクは、家族などがお互いの居場所を確認したり、安否情報を共有したりできるサービス「みまもりマップ」を2016年5月以降に提供する。

「えれカフェ」
http://www.danshihack.com/2016/02/16/junp/iphoneapp-erecafe.html
電源・WiFiのあるカフェをサクッと見つけられるアプリで、スマホの電池が少なくなると近くのお店をプッシュ通知で教えてくれる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1078293464?mt=8&uo=4
android https://play.google.com/store/apps/details?id=ele_cafe.com

今ココなう!(β)
http://imakoko-gps.appspot.com/
専用クライアントを実行したPCやスマートフォンから送信されるGPSデータをサーバで集約し、各ユーザーの位置をGoogleMap上に表示するシステムです。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id401403743
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fujitalab.imacoconow.android

ロケタッチ
http://tou.ch/
みんなの「行った」がすぐわかる! 「ここにいる!」をタッチでともだちと共有!シールをゲットしてみんなに自慢しよう!
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id387274897
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.livedoor.android.folkat

LINE HERE
http://here.line.me/ja
iPhone https://itunes.apple.com/app/id1007936550
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.linewru
お互いの位置を地図上でシェアすることができる、リアルタイム位置情報共有サービスを2015年8月20日に開始。

ドコナノ~家族位置追跡
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id920256722
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spacosa.android.famy.global&hl=ja
子供や家族の位置を共有して安全を確認する見守りアプリ。
詳しくは⇒http://www.appbank.net/2015/06/04/iphone-application/1035453.php

助けて!今行く ー みんなで子供たちや弱者を守ろう
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1050099782
子どもの行動範囲や、学校・塾・遊び場など頻繁に出入りする場所を地図上で登録し、アプリを利用するiPhone端末などのGPSをもとに行動範囲から出たり、登録した場所を入退出したら警報音とともに保護者に通知する。

ココダヨ
http://www.cocodayo.jp/
世界初、ゼネテックが災害時に位置情報を自動通知し、家族の安心安全を共有するサービスを開始。普段から家族などの大切な人の位置情報を相互に確認することも出来ます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1027298560
android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cocodayo.cocodayo&hl=ja

Waaaaay!(うぇーい!)
http://waaaaay.com
地図上の行きたい場所を設定すると、目的地の向きに合わせたコンパスが出てくるので、それにしたがって移動するだけです。地図を読むのが苦手な人でも使いやすい点が魅力。駅やコンビニ、カフェなども検索できます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id792381884
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.waaaaay&hl=ja

Pathee(パシー)
http://www.pathee.com/apps/
iPhone https://itunes.apple.com/app/id864814884
徒歩5分圏内にあるコンビニやカフェなどを検索できる。

友達を検索(友達を捜す)
https://www.apple.com/jp/apps/find-my-friends/
「友達を探す」を使って、iPhone、iPad、または iPod touch で友達が今いる場所を簡単に見つけることができます。アプリをインストールして、連絡先から選択するかメールアドレスを入力して友達を招待すると、位置情報を共有できます。あなたの位置情報をいつ、誰に、どれだけの期間公開するかを選ぶことができます。すべてあなた次第です。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id466122094?mt=8

Knock Knock
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id988548924
android
http://japanese.engadget.com/2015/08/19/knock-knock/
お互いのスマホをぶつけて写真や連絡先を交換するBump がありましたが(サービス終了済)、Knock Knock は自分のスマホを「コンコン」と二回ノックするだけで、初対面の相手とチャットや連絡先交換ができるアプリ。その場では自分の名前だけを残して反応するかは後から相手に選ばせたり、交換する情報を電話 /メール / Twitter / Facebook / Instagramなど20種から相手ごとに設定できたり、アプリ内でチャットだけもできるなど、毎日多数の初対面の相手と会う学生などを想定して作られています。

Cloak(クローク)
http://usecloak.com/
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id830708468
SNSの位置情報機能を利用しており、ユーザーはSNS上の知り合いの現在位置をマップで確認でき、設定した相手(つまり会いたくない知り合い)が近づくと警告してもらうことも可能だ。対応するSNSは今のところfoursquareとInstagramのみ。現在地は、foursquareの場合は最新チェックインに、Instagramの場合は最新投稿の位置情報に基づく。

GPS Punch!
https://gps-punch.jp/
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id480096371
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.redfox.gpspunch
顧客リストを地図で見る。活動履歴、会社概要、ルート検索もすべてここから。営業は準備が9割。滑らかな操作性ですばやく情報収集。商談直前までサポート。訪問が楽しくなる顧客分布図。選べるスポットアイコンは450種以上。営業の進捗度合いや顧客属性を一目で把握。業務毎にデザインされたアイコンが顧客の訪問を楽しくします。受注速報を現場から。スキマ時間に報告書を提出。もうオフィスへ帰らなくていい。商談直後の移動時間、資料準備のカフェ、GPS Punch!なら場所を選ばず報告可能。クラウドがビジネスを加速させます。

Moves
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id509204969
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.protogeo.moves
Movesはスマートフォンを身近に持っておくだけでユーザーの行動を自動で記録し、さらに移動手段をほぼ自動で判別してくれるというアプリです。たとえば、以下の画面は自転車と徒歩で散歩した時のログデータ。スタート位置から移動した時間と手段が時間の流れに沿って表示されるので、1日の行動をひと目見るだけでわかるようになっています。
詳しくは⇒http://gigazine.net/news/20140502-moves/

僕の来た道
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id536059062
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.locationlog
「僕の来た道」は日付、移動距離、現在のエリア、地図、タイムラインで構成されている。タイムラインはエリアの移動と滞在時間がメインで、エリア名をタップすると地図を表示する。

世界の霧
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id505367096
「世界の霧」は鉄道の乗りつぶし帳みたいな位置情報記録アプリ。今まで通ったことのある場所が地図上に分かりやすく表示(最初は霧がかかっていて通ると晴れる)されていきます。ゲーム感覚で記録していけます。

経路検索(Googleマップ)
Googleマップの検索です。Googleマップで目的地を検索すると、自動的に位置情報から現在地を認識して、現在地から目的地への経路から道順が分かります。その検索結果から、目的地まで音声によるナビゲーションを受けることもできます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id585027354?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.maps&hl=ja

寄り道案内(ルート沿い検索)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141121_677073.html
ドライブで“寄り道”できる施設だけを案内するアプリ。ガソリンスタンド・コンビニ・ファストフードは、たとえば「ローソン」など、特定の店舗・ブランド名のみの検索もできる。検索結果として、地図上に企業アイコンが表示される。駐車場の有無や営業時間などの詳細も表示され、ドライブの“寄り道”に役立つ情報が揃う。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id926159878?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=net.zenrindatacom.michizoi

地域情報(Google検索)
Google検索アプリで、「ラーメン」だけキーワードを音声で入力し検索したとしても、検索結果には位置情報に基づき現在いる場所の近くのラーメン屋さんが地図と共に表示されます。他にも「ネイルサロン」だけで検索しても、「美容室」だけで検索しても、同様に近くのお店が表示されます。このように位置情報と音声検索を組み合わせることで、今すぐ行きたいと思っているお店を簡単に検索で見つけることができます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/google/id284815942?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.googlequicksearchbox&hl=ja

ピザ宅配(ドミノピザ)
お買い物の途中や自宅への帰り道に、今いる場所から最寄りのお店を探してサッと注文して、スムーズにピザを持ち帰ることが出来る。また公園や引越し先など、屋外で正確な住所が分からない場合に便利なGPS検索も使える。GPSで現在地を指定してお店を探して、お花見やピクニックなどアウトドアイベントでもその場ですぐに注文できます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id355312182?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.dominos.android.orderapp&hl=ja

タクシー配車(全国タクシー配車)
今いる場所を位置情報で検索し、そこがタクシー乗り場になるアプリです。アプリでタクシー代まで決済できます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id481647073?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nikko_data.japantaxi&hl=ja

タクシー配車(Yahoo!地図)
「Yahoo!地図」で経路検索すると料金の目安と配車依頼ボタンを提示しスマホからタクシー呼べるサービスです。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id289567151?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.apps.map

東京共通タクシー配車「スマホ de タッくん」
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id763286444?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=biz.takkun.takkunapp
「スマホ de タッくん」は、東京都内20社のタクシー事業者・組合が加盟する共通配車アプリ。対応車両1万2000台超のタクシーをスマートフォンから呼び出せる。配車時に、加盟タクシー会社が規定する迎車料金(400円程度)が発生する。

ホテル検索(tonight)
高級ホテルからカジュアルなホテルまで、当日限定のお得なプランをスマートフォンから最短10秒で簡単に予約できる。宿泊人数は最大2名、素泊まりのプランのみで、現在地から近い当日泊まれるホテルを表示し、あらかじめ登録されたクレジットカード情報を使うことで、アプリを起動してから予約、決済までが最短4ステップで完了できる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id872341019?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tonight.at&hl=ja

トイレ検索(トイレなう)
最寄りの公衆トイレやコンビニやレストランなどで使えるトイレを見つけることが出来て、位置情報から現在地を認識しトイレまで道案内してくれるアプリです。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id513197421?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.ndig.toiletnow&hl=ja

@トイレ
突然の下痢に悩む方を応援する下痢止め薬『ストッパ下痢止め』のスペシャルコンテンツとして、ライオン株式会社が開発したトイレ位置情報検索アプリ。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id378217823
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.stoppa.attoilet.android

自分が乗っている車両の情報がわかる(JR東日本アプリ)
http://www.jreast-app.jp/
山手線の電車に乗ってアプリを立ち上げると、自分の乗っている編成車両の位置が自動的に判別されて、その情報が表示される仕組みになっています。単なる路線図と次の駅の情報だけではなく、各車両の混雑度と気温などを表示。列車の状況を把握することができます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id820004378?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jreast

東京駅のコインロッカーの空き状況(JR東日本アプリ)
これまで行ってみないとわからなかったコインロッカーの空き状況がリアルタイムで確認できる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id820004378?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jreast

駐車場予約サービス|トメレタ(tomereta)
https://tomereta.jp/
車を停めたい場所と日時を指定して、ウェブと専用アプリから検索・予約することができるオンラインパーキングサービス
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1043420241
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tomereta

キャッシュレス型パーキングメーター「Meter Feeder」
https://www.meterfeeder.com/
アプリで位置情報へのアクセス許可すれば、ドライバーの位置情報から路上駐車スペースの駐車料金を自動的に算出し、ドライバーはオンラインで決済できる。また、終了時刻の5分前には、ドライバーにその旨を自動で通知。延長を希望する場合は、スマートフォン上で追加料金を支払うことも可能だ。

個性の光るカフェを探せるアプリ「CafeSnap」
http://cafesnap.me/
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id910848942
検索は現在地と組み合わせて「ゆったりソファがある」「ラテアートがある」「テラスがある」など、カフェならではの13項目と、「現在地周辺」「Wi-Fiあり」など15の店舗情報との組み合わせ抽出できる。

位置情報共有アプリ「Life360」
http://life360.yahoo.co.jp/
Life360は、グループ登録したユーザーの間で位置情報をリアルタイム共有するためのアプリ。子供に持たせたスマートフォンの位置情報を把握できることから、米国のファミリー層を中心に支持されているという。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id384830320
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.life360.android.safetymapd

ガソリンスタンド給油依頼アプリ「FILLD」
http://filld.co/
ユーザーの「GPS情報」から居場所を特定し、ガソリン給油機材を積んだトラックが即座に駆けつけてくれます。決済もアプリ内から簡単に出来るようになっており、カードや銀行振込に対応しています。ガソリンの価格は、自動的に現在地周辺の平均価格に設定してくれて、プラス「7$」の手数料のみで利用可能です。また、給油口のフタを少し開けておけば、無人の状態でも勝手に給油してくれるので、仕事中や食事中などに給油依頼しておくことも可能なので便利です。シリコンバレーでのテストとのこと。
iPhone https://itunes.apple.com/us/app/id979937547

洗濯&クリーニング版Uber「Washio」
https://www.getwashio.com/
洗濯やクリーニングをしたい衣類があった際に、スマホから引き取り日時と配達日時を入力するだけ。そうすれば指定の日時に業者が家まで衣類を引き取りにきてくれて、洗濯やクリーニングを代行した後、配達してくれるという流れ。

即配と買い物代行サービスの「Postmates」
https://postmates.com/
周辺の店で売られているランチ、生鮮食品、事務用品など何でも1時間以内に配達してくれる。

往診医のオンデマンド予約「Heal」
https://getheal.com/
往診医を呼ぶと、60分以内に家や職場に往診医が来てくれる。24時間いつでも利用可能で、利用料金は99米ドル。

遠隔診療サービス・ビデオチャット形式「Teladoc」「Doctor on Demand」
http://www.teladoc.com/
http://www.doctorondemand.com/

遠隔診療サービス・チャット形式「First Opinion」「Curely」
http://firstopinionapp.com/
http://www.curely.co/

PORTメディカル(FacebookやLINEなどのチャット)
https://port-medical.jp/
医師からの診療を病院以外どこにいても受けることができる、今までにない遠隔診療サービス。

2時間以内に往診を受けられる予約サービス「Pager」
https://pager.com/
往診の必要性をアセスメントし、必要ないと判断された場合には医師に電話で相談することができる。往診を受けると119米ドルがかかるが、電話での相談なら25米ドルとコストを抑えられる。

自転車レンタルサービス「まちかどミナポート」
http://minaport.jp/delivery/
ユーザーが専用アプリで指定した場所に自転車を配送・返却を行える自転車レンタルサービスを開始する。開始時期は2015年10月下旬以降、サービス開始時点では京都市中心部で提供を行う。料金は1日1000円、別途配送料が500円かかる。サービス開始の記念キャンペーン中は、配送料は無料。
詳しくはコチラ⇒http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2015/20151016_01/

Yahoo!予約 飲食店
http://www.rbbtoday.com/article/2015/09/29/135563.html
「空席レーダー」は、今すぐ入れる飲食店を地図上で確認できる機能だ。アプリを起動すると、現在地周辺の空席のある飲食店を地図上に表示する。空席データはリアルタイムで更新され、いつでも最新の空席データが確認できる。ネットから予約することも可能。時間レバーを動かすことで、任意の時刻の空席状況も確認できる。

女性が夜道を安心して歩くことができるアプリ「BackMeApp」
http://adgang.jp/2015/04/94305.html
夜道を歩く道のりを友達にスマホから見守ってもらうサービス。
対象地域はイスラエルだが、今後徐々にサービス地域を拡大予定。

友人や家族がバーチャルに家まで送るアプリ「Companion」
http://www.companionapp.io/
GPSの情報を元に帰宅するまでの道のりをオンラインマップ上で共有できる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id925211972
android https://play.google.com/store/apps/details?id=io.companionapp.companion
詳しくは以下の解説ページで↓
http://thebridge.jp/2015/09/companionapp-pickupnews

送迎バス位置情報アプリ
「バスがいつ到着するか?」分かるアプリ。事業者が月1000円で1IDを登録し、ドライバーのスマートフォンにインストールしたアプリを運行開始時に起動する。登録されたIDの位置情報が随時ケイ・シー・シーのクラウドに送信される。利用者は、対応する利用者アプリをダウンロード(無料)してインストールしておけば、必要なときに指定したID(バス)の位置をアプリの地図上で確認できる。
<位置情報を発信する事業者とは>
レジャー施設、スポーツクラブ、自動車学校、専門学校、幼稚園、福祉介護サービス、企業従業員送迎、イベント、展示会、地域循環バス、観光バス、高速バス、路線バス、自治体送迎などの送迎バス、引越しトラック、運送トラック、チャーター便、営業車、タクシー、出張修理、ロードサービス、運転代行、移動販売、移動コンビニ、屋台、出張販売など。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id579571082?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kcc.busalertservice.client&hl=ja

全国バス経路マップ
任意のバス停を通過するバス路線を教えてくれるアプリだ。あるバス停を通過するバスの路線が、始発から終点までどこを走るかをマップ上に表示できるので、終点が同じで経由地の異なるバスの乗り間違いを防いだり、目的地に近いバス停を探すといった用途に重宝する。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id646411569
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kinokorori.android.busrouteviewer2&hl=ja

にしてつバスナビ
http://buste.in/search/bus/
バス停検索とは全国の路線バス停留所位置を地図や住所から探せる無料サービス。 簡単に最寄りバス停を見つけてお出かけ先の交通アクセスを調べられます。もともと地元のベンチャー企業が勝手に作成したWebサービスだったが公式アプリへ。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id761930175
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nnr.busnavi&hl=ja

道路通報アプリ「パッ!撮るん。」
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/17067/030218.html
相模原市は2015年4月、市内のIT企業と共同開発した道路通報アプリ「パッ!撮るん。」の運用をスタート。昨年末までにアプリは1768回ダウンロードされ、道路に関係する通報は269件ありました。
にしてつバスナビ
http://buste.in/search/bus/
バス停検索とは全国の路線バス停留所位置を地図や住所から探せる無料サービス。 簡単に最寄りバス停を見つけてお出かけ先の交通アクセスを調べられます。https://itunes.apple.com/jp/app/id952226437
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sagamihara.patrun

「ちば市民協働レポート」(ちばレポ)
http://chibarepo.force.com/
ICT(情報通信技術)を活用した通報システム、先鞭をつけたのは千葉市の「ちば市民協働レポート」(ちばレポ)です。同市は13年から実証実験を始め、14年9月に本格運用を始めました。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id908942359
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.force.chibarepo&hl=ja

通報アプリ「いっちゃお!」
http://linkz.jp/icchao.html
静岡県浜松市は昨年4月から通報アプリ「いっちゃお!」を運用開始。道路のトラブル以外に河川や冠水に関する情報を受け付ける。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/link/id926203531
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cpoint.link

「ネイティブ宇部」
http://www.city.ube.yamaguchi.jp/shisei/kouhou/native/
山口県宇部市が始めたアプリ「ネイティブ宇部」は、「公園施設の異常」や「ごみの不法投棄」の情報も収集。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1073542967
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=info.ubecity.nativeube&hl=ja

「まちレポ泉佐野 おせチョ~」
https://izumisano-osechou.com/
大阪府泉佐野市の「まちレポ泉佐野 おせチョ~」は「犬のフン被害」も対象にしています。泉佐野市の担当者は「通報があった場合は職員2人が駆けつけ、現場確認をしてから委託先に清掃してもらっています」。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id996774777
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.osechou.osechou

震度測定アプリ「MyShake」
iPhone 準備中
http://myshake.berkeley.edu/
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=edu.berkeley.bsl.myshake
世界のスマホが震度計に!データを収集して緊急地震警報につなげるアプリ。震度計の役割をスマホが担う。スマホ内蔵の加速度計を活用していて、予震となる揺れを捉えるとデータが自動的にクラウドに送られる。

i震度(アイシンド)
http://www.hakusan.co.jp/yure/ishindo/
自分のいる場所の実際の揺れを知ることができる。また、複数台の端末があれば、1台を自宅に固定し、地震が起きた時に外から自宅の様子を確認することもできる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id720738431
Android なし

THE BEHOLDER IS ABOVE
https://www.beholderis.com/
だれかが地図を見ると、その場所の空に四角い窓があらわれて会話ができる

山検索(山カメラ。)
位置情報とカメラを組み合わせたアプリです。アプリを通して映されたカメラによる山をかざして検索し、どの山なのか調べる事が出来ます。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/shankamera./id576976275
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yamacamera.yamacamerafree

ここペディア
現在位置の周辺にあるWikipedia掲載スポットをまとめて表示できるアプリ。観光先などの出先で、周辺に存在している著名なスポットを手軽に把握するのに重宝する。
http://japan.cnet.com/app/android/35058467/
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.midoriit.kokopedia&hl=ja

パチリガイド
スマホで撮った場所の観光・名所情報が無料で分かる。情報は都道府県ごとに百件ずつ登録している。災害時の避難誘導にも活躍する。アプリ内の「避難場所」ボタンを押せば、事前に登録してある全国十二万六千カ所の避難施設から、最寄りの避難先と距離を表示する。
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016020902000250.html
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id891206646
android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sonoh.pachiri&hl=ja

行動記録(SilentLog)
完全自動はホント? 自動で行動記録するアプリ“SilentLog”を使ってみた
http://miraischop.com/2014/10/app-review-silentlog/
iPhone https://itunes.apple.com/app/id901679160

位置情報出会いアプリHappn
http://www.happn.fr/
携帯電話の位置情報を使って相手候補を表示する。誰かとすれ違うたびに、その人のプロフィールがフィードのトップに追加される。あとは、いいね!をつけて相手とチャットを始める。

入会審査制飲み会アプリ「join us」
http://joinus30.com/
審査を通過したユーザー(リリース当初は30%。現在は通過率18%というから驚きの低さ)がログインすると、半径10km以内にいるグループを、最大で10組表示します。もしも気にいったグループがあれば、チャットをして待ち合わせすることができます。翌朝5時にはアカウントが自動でログアウトされ、チャット履歴は全て消去されるのもユニーク。2015年12月18日には、ANdroid版がリリースされました。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id918363882
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.vikona30.android.joinus

星検索(星座表)
同様にスマートフォンをかざすだけで星空にある星の名前や星座など表示できる。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id345542655?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.escapistgames.starchart&hl=ja

フィットネスアプリ(Runtastic)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/interview/20141211_679817.html
ウォーキングやランニングの足跡を記録する1億DLのフィットネスアプリ
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id336599882?mt=8
android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.runtastic.android

ドコデトッター
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1026395495
GPS未対応のデジタルカメラやGPSオフモードで撮影した写真へ撮影位置情報や日時などを追加・編集することができるアプリ。撮影場所は地図上で確認でき、複数の写真の一括変更も可能。上書き保存や新規ファイルとしての保存どちらにも対応し、SNSや「マピオンおでかけアルバム」など位置情報を利用したアプリへの投稿も行える。


★現在地を偽装するAndroidアプリ(GPS・位置情報)
Location Spoofer
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.ajeje.fakelocation

Fake GPS location
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lexa.fakegps&hl=ja

★iPhone&iPadの位置情報サービスを偽装する方法
http://d-navi004.com/post-0-409

★スマホwebサービス
路線図ドットコム
http://www.rosenzu.com/
1997年「路線図ドットコム」を開設し、公共交通データの収集・整備を開始。2005年に活動を本格化するため、「公共交通利用促進ネットワーク」を立ち上げて、公共交通のメニュー作りや情報収集、公共交通データの整備をしている。

終電なくしたくん
http://takuru.jp/no_last_train/search_equipment
スマホの位置情報をオンにしていると
最寄りのホテルやマンガ喫茶、サウナ
カプセルホテルなどを探せます。

どこトレ
https://doko-train.jp/
JR東日本の運行列車位置情報サービス

ちずツイ
http://chizutwi.napzak.com/
ちずツイは東日本大震災で首都圏に帰宅困難者が発生したとき、関東に住む親族の安否を確認するために作り上げたツールがもととなっています。地図からTwitterの位置情報つきツイートを検索するアプリ。

「FixMyStreet Japan」
https://www.fixmystreet.jp/
サイト・アプリを運営している、札幌市のIT企業「ダッピスタジオ」。サイトには「公務員だけじゃない。いつでも誰でも自分の町を良くできる。」とのキャッチコピーが掲げられていて、「竹が倒れそうになっている」「防犯灯の電球が切れている」といったレポートが各地のユーザーから2400件以上寄せられています。

ゲレロク
http://www.gereroku.com/
ゲレンデに設置されたカメラで自分の滑りを撮影できる 画期的な自動撮影システム「ゲレロク」。ゲレロクを使えば自分の滑りがその場で確認できるのでレベルアップ間違いなし!撮影した動画はその場でSNSに投稿したり、自宅のPCの大画面で見ることもできます。このようなアプリを構築するときに必要なのが、「その場にいる人だけが特定の操作を行えるようにする」という制御です。ゲレロクでも、離れたところにいる人がカメラを操作できてしまっては困りますから、エリア内にいる場合だけ、カメラを操作できるようになっています。

ドミノピザ「GPS DRIVER TRACKER」
http://www.dominos.jp/tracker/gps.html
ドミノ・ピザは、新サービス「GPS DRIVER TRACKER」の運用を2016年4月18日より開始した。同サービスでは、注文したピザの配達状況を地図上で確認することができる。

Google Crisis Response災害情報マップ
http://www.google.org/crisismap/japan?hl=ja&gl=jp

Yahoo!道路通行実績情報(熊本周辺)
http://map.yahoo.co.jp/maps?layer=in&v=3&lat=32.789828&lon=130.741667&z=10

通れた道マップ(トヨタ)
http://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/
G-BOOK搭載車両から収集したプローブ情報による通行実績を掲載。直近約24時間の通行実績情報が1時間ごとに更新されています。また、最新24時間のデータのほか、最新1時間、最新3時間、最新6時間についても確認が可能です。

—2013年10月23日追記—
迷わないためのAndroid端末の位置情報・GPS設定術
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1310/23/news120.html

—2014年9月22日追記—
高さが正確にわかる「位置情報技術」が登場する!?
http://smartphone.r25.jp/news/117687
電波を受信できればいいGPSとは異なり、原子干渉計を利用した測位システムでは、ユーザー自身も原子干渉計を持つ必要がある。残念ながら、スマホサイズまで縮小されるのはかなり先の話になりそうだが、車への搭載であれば近い将来に実物を見ることができるかもしれない。

—2015年1月6日追記—
遭難者の位置、GPSで特定…捜索システム開発
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150105-OYT1T50178.html
昨年12月、富山・石川県境の山で実験したところ、3キロ離れた登山者の位置を特定することができた。

—2015年7月13日追記—
GPSを活用 富士山で登山者の動向調査
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150713/k10010149131000.html

他にも、位置情報に関するニュースや
海外のアプリなどをスライドにしました。
http://www.slideshare.net/ShurinYokota/2-42128789

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=LevzBjK_IsA

今後も順次追加しながら紹介しますので
このページをブックマークして下さいね。

他にも、面白い位置情報を使ったアプリが
あったらFacebookコメント欄で教えてね↓



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓