Google Chrome「選択箇所へのリンクをコピー」でSEO対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

クライアントさんの経営計画発表会に
参加しました。遂に売上100億を達成!
イーンスパイアの横田です。
https://www.enspire.co.jp

おめでとうございます㊗️

さて、本題です。

久しぶりに検索エンジン対策となる
SEO対策に関係するニュースです。

2020.6.19
Googleは、Webページの特定のテキストにリンクを張れる
Chrome拡張機能「Link to Text Fragment」を公開
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2006/19/news109.html

2021.4.19
「Google Chrome90」のブラウザのみ拡張機能なしで
このバージョンから選択テキストへのリンク生成が可能へ。
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1319609.html

例えば従来であれば同一ページの途中にリンクするには
ラベルを使ったリンクの貼り方しか出来ず以下の通りです。

120字プロフィールの前に直で飛ぶリンク↓
https://yokotashurin.com/about#120prof

でも、「GoogleChrome90」からページの途中であっても
選択した範囲の部分に飛ばせるようになり以下の通りです。

120字プロフィールの本文に直で飛ぶリンク↓
https://yokotashurin.com/about#:~:text=選択箇所のテキスト

この機能でGoogleが考える目論見は?
検索エンジン対策のSEOに与える影響は?

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://youtu.be/zOjVVPxJMu4
Google Chrome「選択箇所へのリンクをコピー」でSEO対策の続きはYouTubeメンバーシップで!

上記の動画はYouTubeメンバーシップのみ
公開しています。詳しくは以下をご覧ください。

https://yokotashurin.com/youtube/membership.html
YouTubeメンバーシップ申込こちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCXHCC1WbbF3jPnL1JdRWWNA/join

今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓