人類による技術の進化は複製技術の進化と再現により加速する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

AIの話したら楽しすぎて
時間が足りなくてヤバイ(笑)
イーンスパイアの横田です。
https://www.enspire.co.jp

さて、本題です。

人類による技術の進化は
複製技術の進化と再現で
加速しているんですよね。
人類による技術の進化は複製技術の進化と再現により加速する

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://youtu.be/SBt0uiXGlCM

動画で話した2つの技術に注目ですね
参考までに動画を人工知能AIが音声を
文字起こしして複製しちゃう訳です(笑)↓

皆さんこんにちはイーンスパイアの横田です 今日も Ustream を使いましてネットビジネスに関する情報を生中継で15分間お届けします。今日も宜しくしますはい今日はですねクローンということについて考えてみたいと思いますクローン技術ってのがねありまして羊のクローンとかですねもしかしたら人間のクローンもあるじゃないかみたいなこととかがですね噂されていますけど今日ですねその問題について考えてみたいと思いますクローンというものはですねまあ DNA っていうかですね人間の DNA というものを丸ごとコピーして同じようなものを作るという技術のことなんですけどではその子もですねこのコピーするって言う木ですどっか始まってるかっていうことでちょっと考えていきたいと思いますこちらの方のスライド2スライド9回線画面に切り替えて今日話ししていきたいと思います そもそもですねえ複製技術というものがありますこれは人類の技術の進化ってのは不正技術の進化とも言えるんじゃないかなって思うんですがどういうことかって言うと昔のやつねあの人類が生まれた丸太というか最初の頃っていうのはその狩猟民族ですね狩りをしてたわけですねで借りる時にはもしかしたら何もなかったかもしれないしね例えば同じやるよねコピーして作ることで難しかったし言語ってものがそもそもねこうとしかなくてまだ各言語って言わなかった預かって言うとかにもなかったからねその時には石に刻む事によって自分のですね考えてる持ってることを複製するってことができたこれによってですね記録してそして次の人にこうやったらいいよってことですね伝えることができるんだったこれだけですねただいってのは何回も 角ってなかなか大変なのでコピーが大変でしたそれがですね今度神って揉まれたことによって天にね書いてくってことはより簡単にね複製できるんだけど自分の言語ってするってことができるだけですねそれでねより自分の持ってることを多くの人に伝えることができるようになりましたねそれが今度線神だったものがありますね活版印刷ができますこれによってですね自分が書いた内容ってのがまるごとそのまま同じ状態でコピーされてですね多くの人がいることができれば複数のかなり大きい革命といってもいいんじゃないでしょうかねこれができたけどね今度はですねそこにですねえお鳥取ですね蓄音機みたいなものが出てきて音を複製するってことできるんだったですねこれによって今度自分の声を複製してやることができないましたそしてテレビができたりそして今あのね生中継だって ライブ配信みたいのできることによって、 多くの人に複製技術ってのテニスを通しですね伝えることができるようになったですねこれらの進化ってだらけですけどでまた戻りましてですねこの狩猟民族だから今度ですねえ変わりまして農耕民族て生まれてきます毎日狩りをしてたんでは生活が安定しないから安定した生活するためには彼じゃなくても作って安定的な生活したいというようなことが生まれましたこれによってですね何かものですねまた動物とか植物を育てることによってそしてする複製してるんですね野生の自ら育てた状態からそうではなくて自分たちが複製することによってですね増やしていくこれをですね始まるよー書とってもですねこれをすることによって同じものを規制して待ってこないじゃないですけどくせいしてくってことができるようになったんですねこの技術がある 江戸時代落とす新橋ですね今度はですね産業革命ってのあります産業革命の時には今まで自分たちが職人さんがですね自分達が作ってると思って同じものを大量生産するってことはできなかったですねこれ木星月ですよねこれによってたくさんのものですね同人作ってですね行くことができるなりましたこれにはかかってきたんじゃないかなと思いますねその後どうなんとかって言うとですね今度はですね色の不正されたんですけどそうなんですねそのインターネットってもするんですねインターネットの誕生によってそのデジタルデータっていうものはテキストデータそしてメディアみたいな情報ってどのが複製されてしかも無料で世界中にですね配信することができるなりましたこれによってどんどん進化してですね自分の持ってることってのが一瞬で多くの人ができるようになったですね そのインターネットとかスマートフォンとかメディアとかって言うんだけどでも人類の追い続けていることってどうやってコピーすることによってどんどんどんどんですね情報ですね伝えていくってことができるなったってことが全部求めてる進化の歴史の中で複製技術での非常に大きいやんこれをね果たしてるって事が分かるねそん中で今度はですねインターネットが誕生してより多くのデジタルデータっていうのが保存されるようになりましたね不正できるなりましたこれによって次できるようなことはその大量のビッグデータっていうものを使ってですねそのデータを使ってより賢い人工知能 AI を作ることができるなりましたこれまでの曲によってコピーコピーを重ねることによってどんどんどんどんですね精度を上げていてそして人工知能 AI が賢くなってことができたねこの予定複製技術ってのはどう 例えば将棋の根っこの将棋の譜面ですね交差して交差して考察というその複製技術がなければ勉強できないけどねでもそのまずはいちいち何々を打って次に乳酸菌を通過ですねこういうものはされたから過去のね歴史の中でそれはそれがデジタルデータになったのかもしくは人間の記憶なのかこういったものを記憶されていたからそれを複製することによって映画に学習させてそしてもっと賢いですね家作ることができるなったですね今度 AI と戦うことによってそれをまた複製してコピーすることによってより多くのメディアが賢くなって言ってるわけですねこれは大きいですではここまでですね清潔が進化した中でまだ確定できてないものってのはいっぱいあるんですね 例えばそうですねあの3 D プリンターって出たけどねこれによってですねあのプリンターっていうのは活版印刷ですねからプリンターになっていいですね自分の印刷データって何曲できるなったけど今度3 D プリンターになったら立体ですよね今度はそのいろんな3 D プリンターつけていろんな部品センターで作れますねもっと言えば料理も3 D プリンターで作られていますねあの子の材料さが分かってればそれで作れるようなことも言われていますこのようなものも伏せて一番自分の今の状態ってどうやって複製できるかってこと考えてる技術でありますね例えば AR とは VR ってのありますけどこれも複製技術ですよねその自分が思っている頭で思い描いている世界ってなどうやって復元できるかコピーできるか営業時間 作られたものが vibar だったりとか実際の景色のところに何かものをね再現するっていうのはねぇやるだったりとかもしくはバーチャルで頭の中で考えてるものを複製する VR で検索しますよねこのようなものもどうやって自分の世の中の事っての不正するかってことでできてきてるわけですね例えば後はですねその最近映画館中でですねそんな自分の見てる映画の中の大事なとこなったら何か臭いがしてくるとかですね風が起きるみたいなこととかもあるけどこのようなものも複雑ですね二番手をどうやったらコピーできるかってこと考えたり匂いどうやったらコピーできるかってこと考えて進化してきたですねこの形で人類ってのは制限付のどんどんどんどんですね色んなものが複製できないかなって考えて進化してきたわけですねこれによって実際の世界とそのばあちゃん 世界のボリュームがめちゃくちゃ今大量にですね膨らんできてるねそんな中で次んですね考えたのが来るんですねこのプランによってその自分の館は羊の遺伝子 DNA とやりますけどこれをコピーすることによってもう一個待ちもできたら便利じゃ考えてみればすね人類は生まれてから生まれてる人類が誕生してからですねすごいね例えば運動ができる人出てきたりとか記憶力がいい人できたりとかいろんな人が出てくるんだけど人類が生まれてきて死ぬまでの間にどんどん賢くなったり色々な自分が着たいですね強くなったりとかしていくんだけどでもだんだん老化が始まってそれによって能力が落ちていてですねそして死んでいくとでその侵略ためにもったいないからってことで複製技術で自分の技術と 思ってる事ってのコピーするんだけど人類は一回死んじゃうわけですよ毎回リセットされて赤ちゃんの高田ゼロからですねその今はネネ培ってきた人類の歴史とか言っても不正することによってそれをですねまたあの赤ちゃんに教えてですねふく晴天ですよ教えてそれでもう1回音人何人ぐらい後からなったら今度はまたその日と違う自分たちを鍛えたり勉強する事によって賢くなっていくんだけどまた死ぬ時はリセットされてまた会社に戻って電話のですが何回まで繰り返したんすかねちーの形の島まで何回も0に戻ってはまたね100に近づいて100じゃないね最初は30次は40段々増えてるけどこれは効率が悪すぎるだったらえらいもういいけど人間をそのままコピーすること出来たらいい そのクローン人間っていうのが出てくるだけです黒人間が誕生してこれからですねただ僕自身の今まで出てくるところねコピーロボットですねこれまだ出てきたら非常に便利ですよねだから今後はですねそれも出てくるんじゃないかなと思うんですけど例えば100%の遺伝子と100%で知らせることによって遺伝子組み換え食品でもありますけどこれも複製芸術ですねえよりいいねあの野菜を作ろうとかより良い動物を作ろうと行ってそっちの人間をダメだよって言われてねでももしこれが解禁されることがあればもっともっと広がっていくと思うんですけどもしかしたら猫ストーリーですねどっかの国ではもう行ってるかもしれないすねそんなった場合これから必要になる技術ってのは何かって言うと複製されたかどうかを判断するって 例えば今の PC 歩けないですけどある検査をしたらコピーされてるって事がこれは人類ではなくてくるんだということがですね水がないとですねこの勝手にやってることを止められなくなりますよね例えば犯罪した時に自分はいるんだけどもう一人のコピーの人間に犯罪をさせるって事ができるようなりますねそうするとですね何を考えるかって言うと失敗は成功の母ってことがありますけどどんどんどんどん人間は失敗しながらですね成功ですねそっから見つけてきたんだったらその自分のコピーにどんどんどんどんいろんなことに挑戦させていそうですね勉強してことができれば人類をもっと賢くなってですねそのようなことも出てくるんじゃないかと思うので一つは検査っていうものですねが技術として出てくれば面白いかなと思いますねそして次んですねこのコピーできないのするためにまたて 赤ちゃん生まれた時に 複製したらすぐそれが分かるみたいだね戻っていう技術が出てくるかもしれないすねだからそうすると例えばコピーが発覚した時にそのブロックチェーンなど使ってマイナンバーとか使ってすね遡っても人が誰か分かるみたいなことが出てるかもできないですねもしくは CD もねえおんがくもそうですね複製技術でライブ生のライブから始まってカセットとかレコードとか CD とか MD とか出てきてこれも複製技術ですよ寝てしまいには停止になったら100%コピーコントロール CD 出たですねコピーできないって言うねもう出たわけですけどでもこれもね iTunes から音楽鳴ってですね YouTube なんかもコピーされまくり状態になっただけですねこうなると最後はですねこのコピーできない月生まれた時にクローン人間が作れないコピーガードされたクローンクローンコピーできない技術ってのが求めてくるかもしれませんねこのようなんですね自分で考えた時に複製に言っても非常に大きい役割を果たしてるって事が分かるんじゃないかなと思います是非ですねその時点でようなと見てみるとまた違う世界が見えるんじゃないかなと思いますはいえーと今日はですね長い人類の歴史の中で複製技術ってものがいかにね人類の進化形で大きい役目を果たしてるんじゃないかなと思いますねこれからどんなような来るのか非常に楽しみでもあり不安があるだってことがわかりますね。イーンスパイアの横田でした。ありがとうございました。バイバイ。

AI(人工知能)がビジネスを激変させる理由

先日に人工知能AIに関する
セミナーを新潟で行いました。
https://www.facebook.com/events/2029923363929138/

3時間のセミナーから抜粋で
15分の動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=BkOGtl74OEE

この度は、そのセミナー映像3時間を
収めた動画の教材が完成しました。

ビジネスを激変させるAI(人工知能)セミナー動画3時間

今回は、特別に当日のレジュメ88ページと
セミナー映像2時間54分をセットにして
さらにSkypeコンサル1時間つきで販売します。
https://yokotashurin.net/items/5abc680b5496ff4ed20008bf

★ご購入いただきますと、レジュメのダウンロード
ページが開きます。セミナー映像につきましては、
レジュメの表紙にYouTubeリンクを貼ってます。

★Skypeコンサルを希望される際は、以下より
希望日時を申請ください。改めて調整の連絡します。
http://yokotashurin.net/#!/inquiry

以下の画像をクリックすると5000円(税込)で購入できます。
https://yokotashurin.net/items/5abc680b5496ff4ed20008bf

このセミナー2時間54分にも及ぶ映像は
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/1737894259636910/

 

最後に、人工知能(AI)の講演依頼も
以下のフォームより宜しくお願い致します。
↓↓↓
https://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓