facebookページを商人・公人・私人の3つの人格で使い分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

facebookページの人格問題で
3連休の2日を仕事する羽目になった
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

Photo1

お陰で、こんな2000円で
焼肉の食べ放題・飲み放題に
行けましたけどね。

あ、焼肉は飲んでませんよ(笑)

ということで。。。
この連休はfacebookの動きに惑わされ
こんなブログを書いて反響も大きい。

facebookページ名でコメントや「いいね!」が利用可能へ
http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/facebook-0d20.html

facebookのアカウント名はローマ字でなく漢字表記が理想
http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/facebook-7cc8.html

でも自分の中で何か腑に落ちてなく
やっと明確になったので
改めて動画で解説します。

http://www.youtube.com/watch?v=U4sZlduQvcU

メインとなるスライドを
2枚アップしておきます。

Facebook1

Facebook2

スライドをクリックすると拡大します。

つまりはビジネスでの顔の商人と
ビジネス以外での顔の公人と
プライベートの私人を使い分ける。

公人と私人の名前を一緒にして
さらにプロフィール写真も
同じにすることは重要ですね。

しばらく使い分けてみますね。

また報告します。

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓