世界で最も利用額が多い電子マネー(日本の主なサービス比較)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

増税前最後のキャッシュレス決済で
紫雲寺商工会で講演をしてきたw
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

さて、本題です。

昨日に入ってきた電子マネーに
関する大ニュースを紹介します。

2021.4.6
Suica利用範囲、東北3県に拡大 23年春以降
https://www.asahi.com/articles/ASP4663MQP46UTIL02M.html

2021.4.2
Apple Pay登場前夜、日本で「モバイルNFC」の世界に何が起きていたのか
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/interview/1315948.html

2021.3.6
ポストペイ型電子マネーで人気の「iD」と「QUICPay」の利用実態調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000048031.html

2021.3.4
スマホで「PASMO」100万人突破、3月15日からキャッシュバックキャンペーン
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1309992.html

2021.3.2
Suica対応の「Fitbit Charge 4」が登場。3月4日から
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1309457.html

2021.2.9
JR東日本、モバイルSuicaアプリを刷新へ–モバイルPASMOとの併用や複数枚発行が可能に
https://japan.cnet.com/article/35166350/

2021.1.25
Suicaでスタンプが貯まる「NewDaysアプリ」。JR東日本
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1302444.html

2021.1.19
交通系ICカードが駅の入場券に Suicaなど10種類 JR東が3月開始
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/19/news116.html

2021.1.13
スタバが交通系電子マネーに対応
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/13/news144.html

2021.1.6
交通系ICはコストが重荷?クレジットのタッチ決済が国内外の公共交通に急拡大
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01113/122400015/

2021.1.4
今さら聞けない電子マネー「iD」と、「Suica」など交通系電子マネーの違い
https://www.bcnretail.com/market/detail/20210102_205932.html

2020.9.14
モバイルSuica会員が1000万人突破
https://www.bcnretail.com/market/detail/20200910_190660.html

2020.8.10
決済システム「Square」、SuicaやiDなどの非接触決済にも対応
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1269392.html

2020.8.6
iPhoneで「PASMO」利用可能に。年内にApple Pay対応
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1269824.html

2020.6.22
PASMOが「マイナポイント」へ参加 チャージ額の25%(最大5000円分)を加算
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2006/22/news133.html

2020.6.4
電子マネーのインフラ整備へ、3メガバンクや通信大手が協議会
https://www.bcnretail.com/market/detail/20200604_176994.html

2020.4.7
ドン・キホーテ/電子マネー「majica」会員1000万人突破
https://www.ryutsuu.biz/it/m040712.html

全国の「楽天ペイ加盟店」でWAONが利用可能へ
https://www.waon.net/info/190926_rakutenpay/

そこで電子マネーについて整理しました。
世界で最も利用額が多い日本で使われる代表的な電子マネー
世界で最も利用額が多い日本で使われる代表的な電子マネー

消費税10%に向けてWAON、nanaco、Edy、iDで知っておくべきこと
https://jp.techcrunch.com/2019/09/29/ic-card-cashless-2/

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=4h9N9kSSbfE

マルチ決済の楽天ペイが
最強になってきましたね。

最後は楽天レジですよ(笑)

(QRコード・スマホ等)キャッシュレス決済セミナー教材

2019年はキャッシュレス決済が
大注目となりそうですね。

すでに以下のブログ記事で書いていますが
キャッシュレス決済(QRコード決済など)で
売上UPセミナーの講演依頼が多いです。

先日にキャッシュレス決済セミナーで
2時間の講演した冒頭の15分です。
https://www.youtube.com/watch?v=mHe6tcifQBM

キャッシュレス決済のセミナー説明文

現金を使わないキャッシュレス決済が注目されている。中国や韓国など外国でのキャッシュレス決済が普及しているにも関わらず、日本での普及が低く、国としても2025年に向けてキャッシュレス決済の比率を4割にすべき取り組みを始めている。昨年暮れにキャッシュレス決済の1つであるQRコード決済のPayPayが100億円キャッシュバックのキャンペーンで話題になった。また今年10月の消費税10%への増税時にキャッシュレス決済ならば5%ポイント還元するなどの話も出ていて2019年はキャッシュレス決済元年となるだろう。スマートフォンが爆発的に普及した今、次に来る大きい波はキャッシュレス決済になる可能性は高い。中小・零細企業でも簡単に格安で導入できるので、この機会に学んでみてほしい。

キャッシュレス決済のセミナータイトルとカリキュラム

QRコード決済などのキャッシュレス決済で売上UPする秘訣
・キャッシュレス決済とは? なぜ現金だけではダメなのか?
・中国でQRコード決済が普及した理由と日本で定着する条件
・キャッシュレス決済、店舗と顧客それぞれの長所と短所は?
・クレジットカード、電子マネー、QRコード決済の各社比較
・低コストで導入!操作も簡単!キャッシュレス決済を実演!
・キャッシュレス決済による集客UP×客単価UP×リピートUP
・楽天Pay、PayPay、LINE Payだけじゃない注目のサービス
・インバウンド対策(外国人観光客の集客)に有効な決済とは?
・キャッシュレス決済からSNS誘導させる秘訣と有効なSNS
・消費税10%導入時に国がポイント還元させる本当の訳は?

今回は、特別に当日のレジュメ72ページと
セミナー映像1時間57分をセットにして
さらにSkypeコンサル1時間つきで販売します。
https://yokotashurin.net/items/5c7905b2a9ac4c757c5c9b6e

★ご購入いただきますと、レジュメのダウンロード
ページが開きます。セミナー映像につきましては、
レジュメの表紙にYouTubeリンクを貼ってます。

★Skypeコンサルを希望される際は、以下より
希望日時を申請ください。改めて調整の連絡します。
https://yokotashurin.net/inquiry

以下の画像をクリックすると5000円(税込)で購入できます。
https://yokotashurin.net/items/5c7905b2a9ac4c757c5c9b6e

このセミナー1時間57分にも及ぶ映像は
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/2200884573337874/

キャッシュレス決済の講演依頼は
以下より、よろしくお願いします。
https://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓