1万円の映像DVD「怒涛の10時間SEOセミナー」無料公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来週またも福井の鯖江に行くんですが
1年前からは考えられない移動ぶりの
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

Photo

このイベントのついでに眼鏡を直そうかと(汗)。

成功事例から学ぶ、福井の中小企業・個人事業者が
Facebookでビジネスを活性化するためのヒント
http://www.fisc.jp/pckouza/20110706/
ちなみに本日7/1が〆切みたい。

急いで下さいね!

さて、1年前を振り返ってみたら
昨年の3/24にSEOセミナー
http://www.enspire.co.jp/seminar20100324.html
をやったんです。しかも怒濤の10時間です。

そのセミナーを収めた一万円のDVDを見直していたら
まだソーシャルメディアなんて口にせず
TwitterやUSTREAMの可能性を言及するくらい(笑)

この1年で私も激変した訳で
そんな中で、このセミナーの映像を収めた
DVDを売っている場合ではないと悟りました。

つきましては本日の0時から朝10時にかけて
無料公開しました。

その模様をYoutubeにアップしています。

今日は過去最長の10時間です。

しかもYahoo!とGoogleが提携する前のなので
古い点もありますが初出しのノウハウもあり。

0.SEOを学ぶ前に・・・(2p~28p)

1.検索エンジン(Yahoo・Googleなど)を知る(29p~86p)

2.SEOすべき検索キーワードを決める(87p~167p)

3.SEOすべき検索キーワードでサイト作成(168p~244p)

4.完成したサイトでキーワード広告を出す(245p~271p)

5.完成したサイトをYahooカテゴリ登録する(272p~278p)

6.完成したサイトで外部のアクセスを集める(279p~319p)

Seo01
Seo02
Seo03
Seo04
Seo05
Seo06

怒涛の10時間SEOセミナー詳細
・誰に向ってネットビジネスをするのかで手法が違う
・インターネットメディアとマスメディア
・そもそも検索エンジンは何故に無料で行っているのか?
・ニュースでわかるYahooとGoogleの考え方の違い
・ディレクトリ型エンジンとロボット型エンジン
・YahooとGoogleの経営理念の違いでアルゴリズムが分かる
・Yahooショッピング・ヤフオク優先表示の狙い
・Yahoo商品検索の狙い
・Yahooブックマークの狙い
・Yahooカテゴリ登録の狙い
・Yahooカテゴリ登録の申請の際の裏ワザ
・Google Analyticsの狙い
・Googleウェブ履歴の狙い
・Googleツールバーの狙いと設置方法
・Googleページランクの考え方
・Googleイメージ検索を使った販売方法
・様々な検索エンジン
・今後の検索エンジンの在り方について
・YahooとGoogleの辞書機能について
・関連ワードに見るYahooとGoogleの違い
・リアル検索キーワードで連想力を鍛える
・キーワードの広義語・類義語について考える
・キーワード検索数の推移から考察する
・幾つかのキーワード検索数の調査サイトの違い
・キーワードツールの有効な活用方法
・検索キーワードランキングの重要性
・ブログで使われるキーワードの重要性
・ブログの使われるキーワードの活用法
・タウンページと検索キーワードの親和性
・売れる検索キーワードランキング
・ウォンツとニーズとシーズから見た検索キーワード
・誰でも簡単に分かる売れるキーワードの見つけ方
・クリック率とキーワード期待値の相関関係
・2ステップビジネスで重要な売れるキーワードとは?
・キーワードから見た1%顧客の見つけ方
・そのキーワードから様々な関連ワードを連想させる裏ワザ
・サイトのライフサイクルにより異なるキーワードの特性
・オーバーチュアのキーワード選びの注意点
・キーワード連想術
・キーワードグルーピングのコツ
・売上に応じて見直すキーワード選びの基準
・SEOは見た目でなく中身
・SEOのアルゴリズムは6視点
・YahooとGoogleで違うアルゴリズムの比重
・head内(title,meta)の最適化
・body内のキーワードの位置と近接度
・body内の見出しタグの利用法
・body内の強調タグの注意箇所
・出現頻度率は重要ではない証拠
・アンカーテキストは脅威な実例
・そもそもリンクを貼るのは何故か?
・被リンクの調べ方とウェブ管理ツール
・YahooとGoogleで異なる被リンクの捉え方
・被リンクの量と質とテーマとランク
・被リンクの信頼性
・ドメインが与えるSEO
・サイトのテーマの分析方法
・参考:Google AdSense広告
・テーマを生かしたアルゴリズム
・サイトの評価は見た目でなく中身が問われる
・CSSを使ったHTMLが重要な理由
・HTML・CSSチェックツール
・スタイルシート分析ツール
・サイトの階層構造と構成の作り方
・サイトのインデックス数の調べ方
・テーマ該当ページ数の調べ方
・ドメイン・サーバーから見たSEO
・アルゴリズムの時間という概念
・ユーザーを考慮した最先端のSEO
・スパム行為とギリギリのSEO
・3大検索エンジンへのサイト登録
・トラックバックの仕組み
・相互リンクを効果的に行う方法
・SNSを利用した販促方法
・口コミサイトから生まれる売上の秘密
・ブロガーを利用した被リンク獲得方法
・SEOに有効な無料ブログサービス
・懸賞サイトは一石二鳥に留まらない凄さ
・SEOに振り回されない戦略づくり
などなど。

怒涛の10時間SEOセミナー1(SEOを学ぶ前に)
http://www.ustream.tv/recorded/15714105

怒涛の10時間SEOセミナー2(検索エンジンを知るYahoo編)
http://www.ustream.tv/recorded/15715368

怒涛の10時間SEOセミナー3(検索エンジンGoogle編・キーワード選定)
http://www.ustream.tv/recorded/15716252

怒涛の10時間SEOセミナー4(キーワードマーケティング前編)
http://www.ustream.tv/recorded/15717345

怒涛の10時間SEOセミナー5(キーワードマーケティング後半・内部SEO)
http://www.ustream.tv/recorded/15718604

怒涛の10時間SEOセミナー6(内部SEO後編・リンク対策など)
http://www.ustream.tv/recorded/15719714

怒涛の10時間SEOセミナー7(キーワード広告・ヤフカテ登録・外部SEO対策)
http://www.ustream.tv/recorded/15721018

ほんと来年の今頃は、どうなっていることやら(汗)

ちなみに、テキストが欲しい方は
 http://www.enspire.co.jp/autores/form.html
の、お問い合わせ内容に
「怒涛の10時間SEOセミナーのテキスト希望」
と書いて、お申し込み下さい。

320ページのテキストを1万円(税込)で販売します。

在庫を持たず、その都度コピーするため
手間賃だと思って、ご了解くださいませ。

–2013.5.29追加—
デジタル版で見たい方は、どうぞ↓
http://www.slideshare.net/ShurinYokota/seo-21303064

さらに続きのノウハウは以下です。
http://www.slideshare.net/ShurinYokota/seo-21302337

宜しくお願い致します。



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓