短縮URLサービスのメリットとデメリット関連記事まとめ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで更新通知を受け取れます

 
なんだか夏の気配(笑)
もうすぐGWですね!!
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

さて、本題です。

短縮URLサービスって、ご存知ですか?

例えば、Googleマップをシェアすると
https://www.google.co.jp/maps?ion=1&espv=2&q=%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2&um=1&ie=UTF-8&sa=X&ved=0ahUKEwjGz4jr4a3MAhVCG6YKHWpDDuMQ_AUIBygB
こんな感じになって不細工ですよね?

それをシンプルにURLを短くすると
http://qr.net/tizu
と出来るのが短縮サービスURLサービスです。


2017.10.10
「p.tl」、いままでありがとう pixivの短縮URLを復元する「p.tlの墓」がオープン
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/10/news083.html

2017.9.29
pixivのURL短縮サービス「p.tl」のサービス提供を終了
http://p.tl/

2010年4月13日にpixivがURL短縮サービス「p.tl」を開始していた。
このサービスで発行済みの短縮URLが約880万件すべて無効となる。

2017.5.29追記
短縮URLサービスと短縮URLの展開方法をまとめてみた
http://blog.yka.me/entry/short-url-open

2016.5.2追記
Twitterでも使いやすい–国産の短縮URLサービス6選
http://japan.cnet.com/news/society/35081728/

短縮URLサービス一覧

老舗の「TinyURL」
http://tinyurl.com/
任意文字列の指定が可能

定番「Bitly」
https://bitly.com/
任意文字列の指定が可能(ログイン要)
アクセス分析あり

Google短縮URLサービス
https://goo.gl/
アクセス分析あり

HootSuite「Ow.ly」
http://ow.ly/

QRコードと連動「QR」
http://qr.net/
任意文字列の指定が可能
アクセス分析あり

ABテスト出来る「jump.cx」
http://jump.cx/
任意文字列の指定が可能(ログイン要)
アクセス分析あり(ログイン要)
URL無期限利用(ログイン要)

日本語短縮URL「跳.jp」
https://跳.jp/

数字だけの短縮URL「num.to」
http://ja.num.to/

キャッシュつき無料短縮URLサービス「ひよっ Hiyo.jp」
http://hiyo.jp/

Emoticode
https://itunes.apple.com/jp/app/id1112343440
Instagramで使える絵文字を使ったURL作成アプリ
詳しくはコチラ⇒ http://www.techjo.jp/2016/06/491656/

短縮URLサービスのメリットとデメリット

http://www.slideshare.net/ShurinYokota/url-61397194

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=LZukZAJuDco

短縮URLサービスの特性を活かして
上手に活用していきましょうね!!

ブログ更新情報は受け取りたい方は
以下のボタンをクリックするだけ!


PC版Chrome及びFirefoxそして
Android OSのスマホに対応中。
https://enspire.app.push7.jp/
iPhoneの方は専用アプリを入れて
https://itunes.apple.com/jp/app/id1088673537
上記の「購読する」ボタンをタップで完了です。簡単ですよ。



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓