レスポンスデバイス最適化で改善すべき15の連絡手段と方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さいたま商工会議所の講演は
大宮ではなくて浦和だったw
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

大宮と浦和の合併できたって凄い。
新潟も三条と燕は合併できないかな?

さて、本題です。

レスポンスデバイスってご存知ですか?

お客様が広告媒体を見て
問い合わせや購入などの
利用する手段、端末です。

具体的にはフリーダイヤルとか
メールフォームとか買い物かご
などなど色々ありますよね。

その項目を挙げていたら15個ありました。
http://www.slideshare.net/ShurinYokota/responsedevise

詳しくは15分の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=1TMCuWj9ac8

その中でも大事なのが、注文フォームや
メールフォームと呼ばれる部分の改善で
エントリフォーム最適化(EFO)と言います。

その部分について解説したセミナーを行い
前回に販売の教材をパワーアップしました。

改善するだけで簡単に売上が2倍にも3倍にもなる!
エントリーフォーム・レスポンスデバイス最適化セミナー
 ・失敗しないメールフォームのサービスの選び方
 ・成約率が上がる!お問い合わせページの作り方
 ・離脱率を下げる!入力項目やデザインの改善術
 ・電話やチャットなどレスポンスデバイス活用法
 ・アクセスの半分を占める!スマホユーザー対策
詳しくはコチラ↓
https://www.facebook.com/events/440400492808997/
として先日に新潟で講演した内容です。

まずはセミナーの冒頭15分を特別に公開です。
https://www.youtube.com/watch?v=BFX_UyQE9Mo

ということでエントリーフォーム最適化(EFO)を
レジュメ185ページとセミナー映像2時間36分と
Skype相談1時間をセットにして販売します。
http://yokotashurin.net/items/55e5c0523cd482b9c8001b14

この丸ごと2時間36分のセミナー映像を下記でも公開しています。
ネットビジネス研究会のムービー会員(月々3000円)はフリー見放題です。
https://www.facebook.com/groups/enspire.be/permalink/945330008893343/

エントリーフォーム最適化(EFO)の
講演依頼も宜しくお願い致します。
http://yokotashurin.com/request



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓