WEB制作会社とクライアントに鬼のようなギャップがある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、所持金6円を挽回すべく
ATMに行ったら1000円札ばかり出て
小金持ちのイーンスパイア横田です。
http://www.enspire.co.jp

20100929_1125

ある企業さんで簡単HTML講座という
クローズドセミナーをやっていました。

ほんと初心者の初心者の内容です。

例えば。。。

改行タグのbrとか、リンクのaタグ
テーブルtableに、フォントのfontタグ
画像のimageタグに、タイトルタグなど。

企業から制作会社に修正依頼する際に
キャンペーンの日付を変えて欲しいとか
画像を差し替えて欲しいってのが多かったんです。

ところが、ちょっとHTMLを勉強すれば
自社内で出来てしまう内容です。

業者に頼めば1回1万円とか
保守契約で月3万円なんて
請求されたりします。

というのも、依頼の仕方が悪いんですよね。

ただ、テキストの日付を直すだけなら簡単だけど
画像だったりすると大変です。

画像加工しないといけないからね。

また画像の差し替えに関しても
今のと違う大きさの画像サイズだったら
切り取りなどのトリミングしないといけない。

こんな些細な事さえ分かっていたら
制作会社だって助かるし、
請求額だって下げてもらえるはずなんですね。

制作側と企業側の知識のギャップが激しい。

このギャップを埋めてあげるだけで
お互いに気持ちよく仕事が出来るはずです。

私はコンサルタントですが
こんな潤滑油になるような仕事もしています。

このクローズドセミナーして分かった事は
ホームページを自分で直せる楽しみを感じると
本当に受講者は楽しそうでワクワクしています。

そんな姿を見ると俄然に私の気合いも入ります。

企業の方々が自立できるように指導する事は
私としても頼もしく嬉しい事です。

ただ欠点もあります。

経営者にとっては悩ましい問題なのですが
社員が自立心を持ち向上心を育んで行くと
辞めて独立する人が出てくるんです。

私の周りにも多くいらっしゃいます。

そこを経営者として、自分の会社にいる価値
存在意義を教えて行く必要がありますよね。

そんな指導もしていますが
自発的に行動できる愉しみを知ったら
ほんとに怖い物なしです。

そう言えば、こんなサイトあります。
http://opens.jp

なんとサイト制作の家庭教師です。

教える生徒さんは高校生まで。
また年配の人に教えるコースもあります。

私のやっている仕事の一部に特化していますが
私も同じくらいお金を頂いた方が良いのかしら?(笑)

弊社のコンサル料金
 http://www.enspire.co.jp/autores/form8.html
です。

これからも皆様方のお役に立てる
仕事を続けて行きたいと思います。

明日は決算日です。
丸3年を終える事が出来そうです。

今後とも宜しくお願い致します。

リアルタイムにノウハウをTwitterで公開しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://twitter.com/enspire_co_jp



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓