twitterが1クリックのフォローボタンを導入で変わる世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、マックやスタバではなくて
普通の喫茶店の良さが分かって来た
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

225131_217578981593199_10000023295

でも、まだまだ若い者には負けず
ついて行きますぞ(汗)

さて、日々進化のソーシャルメディアで
twitterが、この数日は特に
激しい動きをしています。

Twitter、TweetDeckを4000万ドルで買収
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/24/news049.html

Twitter、ついに自ら写真共有サービスを実現へ
http://jp.techcrunch.com/archives/20110530twitter-is-launching-its-own-photosharing-service/

Twitter、サイト上ですぐフォローできる「フォロー」ボタンを公開
http://blog.twitter.com/2011/05/introducing-follow-button.html

どれも重要なニュースですが
今回は3つめを中心に
15分の動画で解説しました。

http://www.youtube.com/watch?v=vhbCxdgngI8

動画で解説したスライドです。

Twitter
↑クリックすると拡大します。

新しいtwitterの1クリック・フォローボタン導入は
 http://twitter.com/about/resources/followbutton
より簡単にHPへ貼付け出来ます。

ちなみに今までのボタンが
 http://twitter.com/about/resources/buttons
でして、ただのアイコンでしかなくて
クリックするとアカウントが表示されて
twitter上でフォローボタンを押すものでした。

今回の導入で、外部サイト側だけで
facebookの「いいね!」ボタン感覚で
1クリックでフォローする人が増えると思います。

後から自分が「いいね!」感覚で
フォローしたアカウントを見直せますからね。

私の予測では今までのような
つぶやきやタイムライン、プロフィールを見て
フォローを決める感覚では無くなります。

1クリックで、つぶやきの人柄だけでなく
1つの商品やサービスだけをフォローしたり
1つの会社のブランドだけをフォローしたりします。

企業は、社員にtwitterアカウントを与えて
人海戦術でアプローチしていく時代から
商品やサービス毎にアカウントを立ち上げて
総合的にアプローチしていく時代になります。

twitterはソーシャルメディアというより
1つのプッシュ媒体もしくはマス媒体へと
変わって行く大きなボタンだと思います。

1クリック詐欺でないですが
とりあえずクリックみたいなのは
増えて行くでしょうね。

ちょっと懸念材料です。

でも、そうは言わないで
私のtwitterアカウントも
1クリックでフォローしてね(笑)

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓