facebookページ名でコメントや「いいね!」が利用可能へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の偽札騒動から一転
本当に1万円を貰って大喜びの
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

20110211_1416_2

Googleさんからプレゼントです。
東京でのセミナーでも宣伝しようかしら(笑)
http://www.enspire.co.jp/seminar20110324.html

さて、facebookに動きがありました。

facebookページの名前で
コメントしたり「いいね!」したり
コミュニケーションが取れます。

昨年の12月頃から自分のfacebookページでは
出来ていたんですが、今回の変更で
他のfacebookページにも使えます。

ただし個人ページへのコミュニケーションは
facebookページ名では出来ません。

個人アカウント名
⇒facebookページで利用可能
⇒個人ページで利用可能

facebookページ名
⇒facebookページで利用可能

となります。

逆に言うと
個人アカウントページ
⇒個人アカウント名でコミュニケーション可能

facebookページ
⇒個人アカウント名でコミュニケーション可能
⇒facebookページ名でコミュニケーション可能

となります。

ここに自分の名前のfacebookページが加わると
もっと複雑になります。

個人アカウントページ
⇒個人アカウント名でコミュニケーション可能

facebookページ
⇒個人アカウント名でコミュニケーション可能
⇒facebookページ名でコミュニケーション可能
⇒個人名のfacebookページ名でコミュニケーション可能

となります。

個人の友達は5000人までですが
5000人以上の友達を持っている人は
個人名のfacebookページを持っています。

facebookページ名なら5000人以上でも可能で
10万人でも何百万人でも可能ですからね。

つまり5000人以上のような公人が
facebookで色々なfacebookページで
コミュニケーションしたい場合があります。

その際に5000人の友達とは違う公人の顔の
個人名のfacebookページ名で交流できる訳です。

ただ逆に言うと、一般の方が実名の個人名でなく
匿名の名前でfacebookページを作って
特定のfacebookページに参加し交流する事が可能です。

つまり以前のような実名だからこそ出来る
責任のある発言をするのではなく
匿名で顔出しもしていないアイコンで参加できます。

facebookページでは場合によって
コメントなどの質が下がり
荒れてしまう可能性もありますね。

ココは皆さんの運用に気をつけて欲しい点です。

高度な使い方としては個人は個人で活動し
幅広く交流する点は個人名のfacebookページ名で
コメントし、ファンを増やす。

ファンを増やしたら、本当の友達になる。

したがって以下のような流れになります。

一般のfacebookページに個人名のfacebookページ名で参加
  ↓
個人名のfacebookページでファンと交流
  ↓
親しくなったファンとオフ会などで会い本当の友達になる
  

詳しくは動画でも解説しています。

http://www.youtube.com/watch?v=H4D0RcdDaCo

他にも熊坂さんのブログと
http://facebook-guide.jp/archives/1641.html
足立さんのブログ
http://ameblo.jp/adchiakiho/entry-10797253690.html
も参考くださいね。

PS
出来れば、広告の10000円で
29円のコロッケを344個ほど
買いたいんですけど(笑)

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓