5/19に日本語対応したGoogle「Social Search」へモノ申す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ソーシャルメディアの仕事が多く
戸惑い気味のネットビジネス・アナリスト
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

Photo

これは加賀商工会議所でのfacebookセミナー
 http://www.enspire.co.jp/seminar20110517.html
の様子です。

でも、今日はソーシャルメディアでなく
Googleについての、とっても大きなニュースです。

Googleのソーシャル検索が日本語対応されました。

詳しくは
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/20/news052.html
またはGoogleのヘルプページ
 http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?answer=165228
を参考ください。

これについて、15分の動画で解説しました。

ちょっと気になるfacebookの扱いや
Googleらしくない点についても
動画で語っています。

http://www.youtube.com/watch?v=ilDwhEjXVEE

動画で紹介したスライドです。

Google
↑クリックすると拡大します。

ちなみに、パーソナライズ検索を外す方法は
検索結果のURLの最後に「&pws=0」を追加して
Enterを押してもらうと外れた結果が表示されます。

それにしても、最近、随分と
ソーシャルメディアに左右されているなぁ。

結局、Googleをソーシャルメディア的に
斬ってしまった件(汗)

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓