小冊子執筆依頼に、どんな内容で執筆しようか悩んでます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まさか親父の出版社を辞めたのに
出版の依頼が来るとは思わなかった
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

20101207_0831

もちろん親父の会社からでは無いですが
本を執筆する事になりました。

ありがとうございます。

本と言っても、小冊子で
 1ページ(28文字×22行)×23ページ=15000字
くらいです(笑)

イラストとか写真を入れたら
もっと字数を減らせます(汗)

ほら、こんなの見た事あるでしょ?

20101207_0921

地元の商工会とか商工会議所に行くと
並べられていたりします。

どんな内容で書こうかなって
マジで悩んでいます。

いま話題のソーシャルメディアで書くと
簡単に出来そうな気がしますが
出来れば普遍的な内容が良いよね??

このテキストは購入する事も出来るので
名刺代わりにも使えそうです。

ネット集客の秘訣

キーワードマーケティング

キーワード広告

コンテンツ広告

真のSEO(顧客満足最適化)

成功事例●●連発

成約率を上げる●つの手法

ポジショニング構築法

クロスメディア戦略

ビジネスでTwitterを活用する方法

売れるビジネスブログで集客してみよう!

縁なし金なし知恵なしでIT起業する方法

ネット依存生活を快適にする10個のテクニック

最先端のITを駆使した販促手法

誰がソーシャルメディアを殺すのか?

などなど。。。

皆さん、どんな内容が良いと思いますか?

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓