マスメディア→CGM→ソーシャルメディアの中で消えた2語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3年ネット太郎の元となった
三年寝太郎という日本酒に出会って
感激のイーンスパイア横田です。
http://www.enspire.co.jp

3_2

このブログ「3年ネット太郎」も
喜んでいることでしょう(笑)

「3年ネット太郎」の命名については以下のブログ
 http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/yokota.html
に書いてますよ。

そんな「三年寝太郎」は、加茂の酒屋さん
山崎酒店さんで購入したんですよ。
http://www.yamazakisaketen.com

ちなみにネットでも買えます。
http://j.mp/bN3KFj

しかし、3年って長いですよね。

ちょっと衝撃のデータですけど
いま流行のソーシャルメディアって言葉は
3年前には全くでしたからね(笑)

ちなみに3年ちょっと前に流行っていたのは
Consumer Generated MediaというCGM。

インターネットなどを活用して
消費者が内容を生成していくメディアです。

ん??

なんだか聞いた言葉でないですか?

ソーシャルメディアとは。。。

一方方向の独り言を多くの人々に伝えて、
多数の人々が参加する双方向的な会話へと
作り替えるインターネットメディアだそうです。

ほとんど同じ意味な気がしますけどね。

この3つのキーワードである
「CGM」「ソーシャルメディア」と
「マスメディア」の検索数の推移を比較してみた。

http://j.mp/aIdzfT
Media

ソーシャルメディアが、
今年に入ってマスメディアを抜き去り、
今年の7月にCGMも抜き去っていますね。

なかなか興味深いですね。

ところで。。。

2006年に流行った「web2.0」や
2007年に流行った「セカンドライフ」
て、何だったんでしょうか?

web2.0
http://j.mp/aPgg7s
Web20

セカンドライフ
http://j.mp/9jncuO
2nd

ほんと3年って怖いです。

果たして3年ネット太郎は
3年後も生き延びているのだろうか?(笑)

リアルタイムにノウハウをTwitterで公開しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://twitter.com/enspire_co_jp



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓