ネットビジネスで創業する際の秘訣を語る:無料動画55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日に行ったシークレットセミナーで
渡すつもりだったウチワを忘れて
残念なイーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

Slideshow

ちなみに、そのセミナーの一部を
公開していますが、こんな内容です。

「ネットビジネスで創業する際の秘訣」

なぜ、今の仕事に至ったのか?
・感性豊かな子供が国語嫌いに→数学を得意に
・父の出版社で全国を営業して回っていた時代
・広島→東京→仙台→新潟そして結婚・定住へ
・ホームページ制作会社の営業として3年
・営業から目覚めたセミナー講師とコンサル
・ネットコンサルティング会社で独立して3年

ネットで創業する際に必要な事
・法人(株式会社・NPO等)か?個人事業主か?
ーー初年度から売上1000万を超えるなら法人
ーー信頼が重要なBtoBの場合は法人
ーーSEOを考えるなら、co.jpの取得できる法人
ーークレジットカード決済を導入するなら法人
ーー決して社員を雇わなくても法人で出来る
ーー顧客の味方的な業種にはNPOなども有効

・屋号をつけるポイント
ーー「inspire」は、英語で次のような意味があります。
ーー1〈人を〉奮い立たせる,

ーー 〈人を〉促して(…を)する気にさせる

ーー2(呼び)起こさせる, いだかせる ,喚起させる

ーー3 …に生気[活気]を与える, …を活発にさせる

ーー4 鼓舞する, 奮起させる
ーー
ーー「en」・・人のご縁という意味です。
ーー    人と人の繋がりを通して行きたい。
ーー     + 
ーー「spire」・・・尖塔、尖がっている部分。
ーー      誰よりも先を私が走って
ーー      皆さんを引っ張って行きたい。

・ドメインとメールアドレス取得(co.jpか否か)
ーー会社名と同じドメイン名が理想
ーードメインは、co.jp、com、net、jpから選ぶ
ーーお名前.comでドメインの空きを調べる

ーーhttp://www.onamae.com
ーーメールアドレスはフリーメールを使わない
ーー@の前は、窓口向けと個人向けを使い分ける
ーー
infoは、迷惑メール対策として使わない。

・ソーシャルメディアのアカウント取得
ーー全てのアカウントやドメイン名を
ーー共通で出来れば取る。
ーー「_(アンダーバー)」「-(ハイフン)」
ーー「.(ピリオド)」は
使えないアカウントがある
ーーので出来れば使わない。
ーー<表は省略 映像を見てね="映像を見てね">

・最速3日間で起業する手順と裏技(体験談)
ーー1日目 法務局:屋号の確認

ーー法人の印鑑作成(銀行印・代表印・角印)
 ↓
ーー2日目 定款作成

ーー公証人役場で定款の添削→やり直し
 ↓
ーー3日目 法人の印鑑完成

ーー公証人役場で定款OKで法務局へ提出

ーー銀行へ資本金を収める


・ネットバンキングとクレジットカード
ーーメインバンクをネットから取引可能へ
ーー楽天銀行やジャパンネットバンクなどのネット専用銀行も開設する
ーークレジットカードを法人で取得する
ーーPayPal(ペイパル)も取得しているとベスト
ーー支払いは現金を使わずカードか銀行振込のみ
ーー口座振替を導入する(公共料金の仕組み)

是非、55分あまりの動画ご覧ください↓
http://www.ustream.tv/recorded/10209545

ていうか、もう暑くないし
ウチワなんて要らないか(泣)

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓