テレビの地震速報を見てマスメディアに違和感がある理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、散髪している時に
新潟市で地震を経験した
イーンスパイアの横田です。
http://www.enspire.co.jp

20110312_1047

昨夜の新潟若手商人塾という勉強会の
閉校式に参加する予定でしたが
延期となりました。

ご用意して頂いたお花だけ
先にもらっちゃいました。

ありがとうございます!!

この地震の惨劇に
同情したり悲しんだり
することも大事です。

でも、元気な我々がすべき事は
笑顔を振りまき拡散することです。

私達にも出来る些細な応援だと思います。

そんな中、テレビの地震速報を見ていて
違和感があったのは、この映像です。

193921_200633759954388_100000232956

テレビのアナウンサーが報道の際に
ヘルメットをかぶるのは良いけど、
報道部で写っている背景の人は
ヘルメットなしで普通に働いている。

この辺の見せ掛けの映像が
マスメディアへの不信感の表れだと思う。

その数時間後にはキー局は
ヘルメットを外していました。

193229_200649573286140_100000232956

何だったんでしょうかね。

地震で被災された方、亡くなられた方の為にも
我々は元気に活動し、仕事をして
代わりに稼がないと行けません。

その税金を使って、国に頑張ってもらわないと。

ボランティアや、人道支援も大事ですが
今こそ日本の国力や活力を上げないと
いけない時だと思っています。

私が新潟中越地震や中越沖地震で
被災した時も全国の稼いでくれたお陰で
なんとか乗り切る事が出来ました。

今度は我々が恩返しする番です。

一緒に頑張ろう!

最先端のノウハウはTwitterでリアルタイムに公開!

http://twitter.com/enspire_co_jp

フォローしてね!



今日のブログ記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください。
↓ ↓

このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓ ↓